10月 092018
 

2017年10月にこの人気ゲームを
アマゾンにて1742円で6枚仕入れました。

(PS2からのリメイク版です)

通常、新品のゲームソフトは5000円以上はします。
おそらくこのゲームはシリーズものなので
1が売れれば、2や3もプレイしたくなり、
メーカー側はトータルで儲けようと考えて
この破格の安さで販売したのでしょう。
フロントエンド商品という販売手法ですね。

私はこんなに安いから2980円でも売れると考えて
(クリスマスには全部売れると思った)
仕入れを決断したのですが、
1年経ってやっと6枚とも売れてくれた。
(2380円と2580円で)

なぜこんなに時間がかかったのかというと
供給量が多かったのが原因だと推測しています。

ゲームソフト会社がキャンペーン価格で売るには
数量を確保しないとすぐ売れ切れになって
このゲームを買いたいファンを怒らせてしまうので、
生産数量を強気に設定したのでしょう。

「安いからといって、即仕入れを決断してはいけない」

安さに釣られて、つい仕入れてしまったのは少し反省しています。

私はやっぱりビジネスは『需給の法則』が鉄則だと確信する。

欲しがる人が多い。
それにも関わらず、
その商品の数量が少ない。
またはその商品を売るライバルセラーが少ない。

あなたもこれだけは頭に叩き込んで下さい。

6月 292018
 

アマゾンで売られているスポーツサンダルです。
「ATIKA」というブランドで
アメリカアマゾンでも併売されています。
(セラーは中国人でしょう)
楽天でも売られていますが、セラーは日本人です。
おそらく楽天での販売権を取得していると思われます。

私はこのサンダルが欲しくて
4月の半ばから安くならないかと監視していました。
5月のGW中にブラックの26センチが在庫切れした。

※日本人にはブラックが人気で、
男性の足のサイズは26センチが売れやすいです。

(私の足のサイズは25.5です)

一体いつ在庫が復活するのか
2ヶ月間待っていますが、
その気配はないですね。

船便でアマゾンに納品するとしても
2ヶ月もあれば中国から届くはずなのに、
まだ在庫切れしているのは
もう売る気がないとしか思えません。

価格も同時に観察していました。
4月5月には3000円以上に設定されていたカラーを
何度か目撃したことがあるが、
6月になってからはすべてのカラー・サイズで
3000円以下に決められました。

「無名ブランドのスポーツサンダルは
3000円以下でないと売れない」

最も人気のあるブラック26cmだけでも
なぜ在庫補充しないのか疑問だったが、
おそらく3000円以下では薄利すぎてバカらしいのでしょう。
なぜなら重量が大きいので、
中国から日本までの輸送料がかかるし、
革製品の関税は少し高くなるからです。

または他のカラーサンダルを売り切れにさせてから
再度補充を計画しているのかもしれません。
(私ならブラック26cmを売りまくってトータルで儲けますが)

ATIKAブランドの良いところは
サンダルだけにATIKAブランドを付けていること。
統一性があって良いです。
ただし、このセラーが「テスラ」というブランドで
水着やアンダーウェアを売っていて、
SKUがたくさんあることが難点です。

私ならサンダルだけに特化して売る。
(サンダル屋さんになろうよ)
製造工場と手を組んで、大量生産で単価を安くさせる。

もしあなたが300万円以上を持っているならば、
中国代行業者のイーウーパスポートに頼んで
イーウーの買付けツアーに参加する。

https://yiwupassport.com/

そして自分が販売特化する
商品カテゴリーやジャンルを買い付けする。
できれば日本での独占販売権を取得し、
日本のECサイトで売りまくる。

私は中国のECサイトで色々仕入れてしまったのだが、
完全にそれは間違いでした。
(今在庫処分中)

資金の少ない個人事業家は1つの商品に絞る。
せめて小カテゴリーまでは絞ってほしい。
例:男性ファッション→小物→カード入れ

どうして絞るべきなのかというと

1、アイテム数が多いと管理が大変
2、だから在庫処分が遅れやすい
3、資金が少ないから大量発注で安く仕入れられない
4、あれもこれもでは、在庫が増え続ける
5、販売機会ロスを防げる
6、スッキリして集中しやすい(副業の人には好都合)
7、自分のオリジナル商品を製作することに資金注入し
それが売れると、楽しい(ロゴだけのOEMはつまらないが)

自分で経験してみて、よ~く分かった。
「取り扱う種類が多いと、かえって全然売れない」
ということが。

6月 162018
 

貴乃花親方が現役を引退して
体重落としのためにウォーキングを習慣化した。
その際マスコミや周囲のことを考えサングラスをする。
(有名人ならよくそうしていますね)

下記の本に書いてあったが、
親方はサングラスを20個も持っている。
ウォーキング前に
「今日はどれにしようかな?」と選ぶ彼を想像すると
横綱の威厳・迫力などどこかに消えて
OLのランチ選びのような微笑ましさを感じる。

あなたが物販をしていて
1人でサングラスを20個も持っていると想定できました?
私は全く考えられなかった。
せいぜい2個か3個だろうと。

それが20個も保有している人がいるという事実。

あなたがTシャツを売っているとする。
さらにもう1着売れ。
靴を売っているとする。
さらにもう1足売れ。
ダイエットサプリを売っている。
さらにもう1月分売れ。
本や雑誌を売っている。
自分用と友達へのプレゼント用に2冊売れ。
車を売っている。
次の新車もここで買ってもらうために
アフターサービスを充実させろ。
家を売っている。
リフォームの契約も同時にしてもらい、
家のトラブル全般を売れ。

それともう1つアドバイス。
やろうと思えば
サングラスだけ扱って年商1億円行けるぞ。
男性用サングラスだけであっても。

『たった1個のアイテムで1億円』

日本・世界に向かってその1個をガンガン売る。
その舞台はすでに揃っている。
売るにはブランド化が重要だが必須ではない。

『1個のみを修練させる』

資金もコネもない一個人が高見へと至る為
狂気にすら近い情熱でそれに捧げる。
5年、あるいは10年。
それのみに没頭するのだ。

2月 092018
 

怪しげな男女3人がeBay輸出の教材を販売している。

eBay輸出教材『お客75億人』(19800円)

このセールスレターに堂々と書かれている。

「世界にお客は何人いると思っているの?」
「75億人♡」

75億人は世界総人口の数字で、
eBayのアクティブユーザーは1.7億人なの!!

バカなのか。
その時点で頭が悪い。
しかも3人の頭でもってしても気づかない。
そんな奴らが作った教材の中身なんて大したことはない。
私が断言する。

「こんなものは買うな!!」

登録の仕方や出品方法は
ブログやYouTubeで探せば見つかります。
あとは売れる商品を探すのみ。

①ジャンルを絞って
(自分の好きなジャンルを選ぶ)
アマゾン・ヤフオク・メルカリで仕入れる。
(出品数が多ければ無在庫販売でもいい)

②eBayにて実際に出品してみる。
(写真が大事です)
売れたらリスト化する。

③1ヶ月経っても売れなかったら
日本で見切り売りしておさらばする。
(未練を断ち切って損切りする)

この流れを1000回繰り返す。

うまく利益が出た商品を考察して
次の仕入れ判断に活かすこと。

それと国際配送はEMSにすること。
なぜならSAL便は返送されたら
返送料を取られるから。
EMSならそれは無いですし、
1週間ほどで届いて安心です。
EMSは高いですが、それは商品値段に反映させて下さい。

「物販は単純=安く仕入れて高く売る」

地道なリサーチと泥臭い作業。
とどめは見切り売り。

もしどうしても自分の力に自信がないのなら
高いコンサルを受けて下さい。

誰から教えを受けたらいいのか?

これも地道なリサーチと泥臭い作業。
とどめは見切り売り。
(笑)

1月 032018
 

「ハオロン式リセリング」という教材は
新品の商品を店舗で仕入れて
アマゾンで新品販売するノウハウです。
(特にメディア商品の国内新品せどりです)
今では多くの転売屋がしています。

その教材の販売者&実践者のハオロンさんは
今でも継続してやられています。
どれくらい稼いでいるのかは分かりませんが、
悠々としたライフスタイルを送っているので
リセリングでも十分利益を出しているのでしょう。

私が「あれ!?」と思ったのは
彼のパートナーであった望月さんが
アマゾンでの販売をほぼしていない。
(彼のショップIDを知っているので
それが分かっています)
彼は今サイトアフィリを運営していて
そちらにシフトしたのでしょう。

「有在庫販売はしんどい」

私は実際にそれをしているので
それを痛いほど理解しています。

それでもなぜ続けられるかというと
固定費が安いから。
(アマゾン月額費用は5292円。
プラス倉庫保管料がかかります)

しんどいビジネスは皆やりたがらない。
始めても続けられない。
その証拠にFBA納品している出品者が
何だか少なくなっている。
アマゾンが面倒な発送や入金管理などやってくれているのに
それでも次から次に辞めていく。

昨今では中国人セラーが続出して
我々日本人の競争相手として手強いですが、
彼らもだんだんと辞めていくと思う。
なぜなら有在庫だから。

在庫は確かに嫌なものですが、
価値ゼロではない。
売れたらカネになる。

需給のギャップは絶えず発生し、
価格差を生み出していく。

在庫というものをどう捉えているかで、
この終わりなき持久走をやり続けられるか
またはへたばってしまうのかが決定する。

あなたにとって在庫はお宝ですか?

9月 272017
 

アマゾンの倉庫(フルフィルメントセンター)が
東京の八王子と大阪の藤井寺に
新設されました。

私が驚いたのは、2ヶ所とも大都市であること。
地方都市である広島や名古屋ではなくて
東京と大阪であることから、
アマゾンでの購入者は大都市圏内の人が多いと言える。
(人口から言えば当然になるが)

地方の人はまだまだリアル店舗に行って
買い物するのかというと
私はそれは否定的です。
なぜなら米国トイザらスが破産したこともあるし、
(日本の店舗もダメになるだろう)
ブックオフなどのリサイクル店が
買い取りを強化していることから
仕入れ量が思わしくないのでしょう。
いらなくなったらメルカリで売ればいいという
消費者の流れが確実にある証拠です。
(ブックオフが楽天にも出店している)

何が言いたいのかというと
ネット物販は天井を打っていない。
まだ伸びる分野だということ。
だからこそアマゾンは今後も倉庫を新設していくと言う。

「あなたはイオンや電器屋で買い物をしますか?」

それを考えたら理解してくれますね。

現在アマゾンで販売している人は
ライバル増加で苦戦していることもあると思いますが、
独占商品やヒット商品を扱えば
必ず利益を得られるようになります。
だからあきらめずに継続をお願いしたいです。

★固定費なんてたかが知れている。
途中で辞めてしまう人がいるのが信じられません。

8月 242017
 

転売やせどりという物品販売において、
ほとんどの人がリサーチが大事だと思っているし
転売屋やせどらーたちもそう教えている。

リサーチが7割だ、とも。

私は物販では思惑通りに売れなかった
「在庫」というものが一番悩みであるとして、
これをクリアすることが物販の成否だと考える。
(リサーチよりも大事だと断言できる)

売れない在庫
不良在庫
余剰在庫
見込み違いの在庫
返品在庫

これを解消する方法は見切り売りしかない。
損を覚悟で売りさばくこと。
(相場の世界では“損切り”と言う)

それをするとキャッシュフローが良くなる。
もう売れない在庫など処分してしまい、
少しの現金でも確保して
次の売れそうな商品を仕入れる。

船原徹雄氏のメルマガにあったが、
彼はもう売れないと判断するや否や
未練、躊躇なしに
即時に在庫を叩き売りして
処分してしまうそうだ。
だから常に彼の倉庫はガラガラです。

いつ
どこで
誰が
何を
何個
どのように

それらを正確に分かる人間はいません。
大企業のマーケティング部が資金を投じて
リサーチ調査しても結局分からないらしい。

私らのような一個人が
100発100中命中できるなんて
夢にも思わないことです。

と考えたらリサーチスキルを高める以前に
在庫処分のルールを決めておくこと。

アマゾンFBA販売なら
3ヶ月経ったら徐々に値下げしていく。
最長で1年で切る(廃棄処分する)

季節ものなら3ヶ月間の販売期間。
それ以降は叩き売る。

個数でもいい。
1ヶ月で半分も売れなかったら
どんどん価格を下げていく。

在庫処分のルールを各自で決めてほしい。
でないと資金繰りに苦しみます。

何年も継続していけば
「トータルで儲かればいいや」
ということを理解するようになるはずです。

8月 182017
 

山田紀弥(トシヤ)氏の高額塾は
全然サポートがないらしい。

彼のブログ:http://yamadatoshiya.com/

どうしてサポートしないかというと
1、面倒だから
2、稼げていないから

私は2番だと確信している。
なぜならアマゾンFBAは納品さえすれば
自動で販売・発送・入金などしてくれるから。
(私がアマゾン転売を継続できるのはこの理由)

彼はASPに登録して
アフィリエイターに高額報酬を用意し、
LPから無料セミナーに誘導して
バックエンドの高額塾を売る。

彼は月商100万円(売上)なのに
月収100万円(利益)と嘘をついている。

アマゾン売上を上げることなんて超簡単です。
最低価格で売ればどんどん売れるから。
私は実践してますので断言できます。

問題は利益が出るかどうかですね。

話によると
稼げなかったら全額返金するとも言う。
サポートもないなら返金もないでしょう。

くどいほど言います。

「誰でも楽して簡単に儲かる」なんて
そんな話は絶対にない。
あったとしても貧乏なあなたのところに
そんないい情報は来ませんから!!

セミナーに行くことはいいでしょう。
ただし事前にその人のことを調査して下さい。
家にいて調べると
落ち着いてできるし、
判断力に狂わされずにすみます。
会場にいたら雰囲気に飲み込まれて…

彼はこんな人です。

初心者のあなたが国内転売に目を向けたのは
とてもいい判断だと思う。

とにかく仕入れる。
塾に入るお金があるなら
そのお金を仕入れに使う。

まずは1000アイテム仕入れて
FBAに納品して販売して下さい。

そうすると自分は何を売るのが好きで
どういう商品がいつ売れるのか分かってくる。
どんどん嗅覚が研ぎ澄まされてくる。

1000です。
1000を意識して下さい。