5月 092017
 

メルカリから本やCD、DVDなどの
メディア専用フリマアプリがリリースされた。
(メルカリと連動してます)

https://mercarikauru.com/

このカウルから出品すると
メルカリにも同時出品されます。

前にブクマのことを書いたが
https://business.naokilovesyou.com/?p=2310

私が真っ先に思ったことは
「本やCDはまだまだ売れるんやな」です。
若い人が多く利用しているメルカリでさえ
紙の本やCDが売れているのだから、
(売れていなかったらカウルを制作していない)
アマゾンでもまだまだ売れるはずです。

私は電子書籍やダウンロードで
もう衰退していく一途だと思っていたが、
頑固なアナログ派が確実に存在しているということでしょう。
スマホやタブレットで読むのに抵抗があったり、
CDは聞くだけではなくコレクトしているファンもいる。

私は一方的な見方をするのはダメだと反省しました。

BOOKOFFせどりは稼げます!!

4月 232017
 

「新料金表」

定形外でもゆうメールでも
34×25×3センチ以上のものは“規格外”として
80円くらい値上がります。
(ハガキ52円→62円)

※クイックポスト(164円)は規格内サイズです。

本やDVDなどのメディア系は2個が限界。
スモールフィギュアもきつい。
冬物衣料はほぼアウト。

これらのものを販売している人は
80円分を価格に転嫁して下さい。

ネット売買(Eコマース)は拡大の一途ですし、
配達業は今後も需要を増してくる。
更なる値上げも考えられますね。

リアルショップ経営にうまみが出てきそうです。
倉庫兼店舗としての。

4月 032016
 

ブックオフが上場来初の赤字になった。
理由は中古家電部門がまだ定着していないから。
本などのメディア商品は堅調でプラス。
でも慣れない家電に苦戦した。

家電リサイクルのハードオフという会社は
業界では先発組です。
今年の決算では利益過去最高だったらしい。

注:ブックオフとハードオフとは別会社。
社長同士が仲が良いそうです。

ヤマダ電機はアウトレットや中古店舗を増やしたり、
家電修理工場を滋賀に新設するようです。

「どうして中古が儲かっているのか?」というと
消費税増税や無駄な出費を抑えたい人が多くなったため。

上記からもリサイクル市場はまだまだ成長分野です。
リサイクルは社会に役に立っているということ。

中古せどらーはガンガンいこうぜ!!

7月 192015
 

あなたは今このブログをPCかスマホで見ている。
ということは自分のPCやスマホを持っていると思う。

「あなたがモノを買う場所はどこですか?」

おそらくネットで購入するのではないでしょうか。
(特にスマホで)
なぜならいつでもどこでも瞬時に注文できて、
購入した物を家まで届けてくれる。
簡便だ。

リアル店舗ではお目当ての商品がないかもしれない。
そこまで行くのに時間も労力もかかる。
外に出かけると夏は暑いし、冬は寒い。
春は花粉症がきついし、秋は欲しい物が少ない。
車が無い人、田んぼの多い田舎の人は
店舗に出向くよりネットで買う。
現に車の無い私がそうだ。

ということはリアル店舗の売上げが
ネットショップの方に
どんどん移行していくと思いませんか。
つまりネットがリアルを駆逐していくと。

「であるならばネットで物販する人は
粘り強くがんばれば儲かると思いませんか?」

だってリアル店舗の売上げの一部を
自分のところに引き込めるから。

店舗を構えるとどうしても経費がかかる。
それは商品価格に必ず反映させる。
つまり値段を高くしないと経営が成り立たない。
でもネットショップであるならば
個人でも気軽に出品できる経費で済む。

ヤフオク、メルカリ、フリル0円
(売れたら5~10%の販売手数料)
アマゾン4900円(販売手数料15%と倉庫代)
独自ネットショップ1000円
(ショップ構築費用除く)

それに個人なら月に数十万円も稼げたらうれしい。
大手がそんなもんなら倒産だ。

今ネット物販をしている人は
自分がモノをどこで買っているのか知った方がいい。
ネットですよね?

だからあきらめてはいけない。
ガンガン攻めてほしい。

※リアル店舗の物販会社で働いている人は
転職を考えた方がいい。
おそらく車ですらもネットで買うようになると思います。
だから販売員は必要なくなります。

7月 072015
 

ドンキの社員の給料体系はどんなものか分かりません。
(三木高広社長の動画から)分かったことは
販売員は売った金額分だけ
ポイントとして成果に反映されて、
会社から評価されるらしい。
少しは給料に反映されると思う。

だからドンキで仕入れるのがメインの人は
自分の担当者を作り仲良くなること。

電話番号を交換して
いい情報を回してもらうために
お食事などに接待して…

思わぬ値引きにも応じてくれるかも。
私ならご贔屓してしまうもの。

ただしゆるい販売員を見つけることが大事です。
こちらが業者だと嫌な顔する人がいますので。

これは内密に

6月 222015
 

・コジマ電機
・エディオン
・Joshin web
・カメラのキタムラ
・ビックカメラ
・HMV
・あみあみ

などアマゾンで販売しています。
(ヤマダ電機とヨドバシカメラは見当たらなかった)

ほとんどがFBA出品をしていません。
よって配送スピードはアマゾンに劣ると思われます。
(高度にシステム化されているからでしょう)

ところで
「なぜ大手がアマゾンで販売するようになったのか?」

アマゾンの方が売れるから。
手数料が高いのにも関わらずに。
でなければ自社サイトだけで売ってます。

「なぜ消費者はアマゾンを選んで買うのか?」

・早い
・安い
・ショッピングしやすい

アマゾンプライムは本当に早い。
年末年始以外なら翌日に届く。
(北海道・沖縄・離島除く)

アマゾンの価格に安いのが多い。
(特にメディア系)
おそらくよく売れるから
大量仕入れによる値引きで安くできるのだろう。

レイアウトや関連商品の表示
広告のすっきり感
レビューの本音
新品中古の品揃え
在庫表記
返品可能など

私もアマゾンファンです。

「アマゾンに弱点はないのか?」

食品関係が弱い。
腐るので扱いにくいからだろう。

これはオンラインショップをするなら
食べ物系をするといいよということ。
楽天で出店するのは高いので、
個人でネットショップ(ブログもOK)を構築し
販売につなげればいい。
もしくはヤフオクで売ってもいい。
(ヤフオクなら何でも売ることができる)

ですが温かい弁当やラーメンを食べたければ
実店舗に行かないとダメですよね。
(美容院やマッサージ店もそうですが)

私が上記した大手物販会社なら
リアル店舗は閉鎖するか、業種を変えます。

6月 042015
 

ヤマダ電機が今期大赤字で
5月に46店舗を閉鎖した。
赤字でなければ閉鎖するなんてことはしない。
電化製品が売れなくなったのかというと
それも一因としてあると思うが、
やはり消費者はネットで購入するというのが
一般的になったからだと思う。
しかもパソコンではなくスマホで手軽にショッピングするのが
常識化しているらしい。
IBCAの土屋さんがそう言っていた。
(私は未だにパソコンで慎重に選んで買うが)

アマゾン、楽天、ヤフオク、モバオク、メルカリなどから買う。

「リアル店舗は軒並みピンチ!!」

(私が従業員なら転職します)

今ね、ネット物販をしている方、
あきらめないで下さい。
モノが全く売れなくなるということはあり得ません。
この先日本の購買力が低下していく可能性はありますが、
その時は海外に向かって販売していけばいい。

ネット小売りはまだまだ大丈夫です。
絶対にあきらめないで下さい。

4月 132015
 

1dayサンクスクーポン(1日限定10%オフ)を使うために
近くのブックオフ(2店舗)で5万円分のDVDを買った。

:1dayクーポンのサービスは終了しています。

現金がギリギリだったので、
試しに聞いてみた。

「ここはクレジットって使えるのですか?」

VISAもAMEXも使えます。
ついでにポイントカードにもポイントが付きます。

レジのところにはブックオフのポイントカードしか紹介されていない。
だから今までクレジットの対応はしていないと思ってました。

何でも聞いてみるもんですね。

これからはクレジットで支払うことにします。