ネットで買う人ばかりになる。

あなたは今このブログをPCかスマホで見ている。
ということは自分のPCやスマホを持っていると思う。

「あなたがモノを買う場所はどこですか?」

おそらくネットで購入するのではないでしょうか。
(特にスマホで)
なぜならいつでもどこでも瞬時に注文できて、
購入した物を家まで届けてくれる。
簡便だ。

リアル店舗ではお目当ての商品がないかもしれない。
そこまで行くのに時間も労力もかかる。
外に出かけると夏は暑いし、冬は寒い。
春は花粉症がきついし、秋は欲しい物が少ない。
車が無い人、田んぼの多い田舎の人は
店舗に出向くよりネットで買う。
現に車の無い私がそうだ。

ということはリアル店舗の売上げが
ネットショップの方に
どんどん移行していくと思いませんか。
つまりネットがリアルを駆逐していくと。

「であるならばネットで物販する人は
粘り強くがんばれば儲かると思いませんか?」

だってリアル店舗の売上げの一部を
自分のところに引き込めるから。

店舗を構えるとどうしても経費がかかる。
それは商品価格に必ず反映させる。
つまり値段を高くしないと経営が成り立たない。
でもネットショップであるならば
個人でも気軽に出品できる経費で済む。

ヤフオク、メルカリ、フリル0円
(売れたら5~10%の販売手数料)
アマゾン4900円(販売手数料15%と倉庫代)
独自ネットショップ1000円
(ショップ構築費用除く)

それに個人なら月に数十万円も稼げたらうれしい。
大手がそんなもんなら倒産だ。

今ネット物販をしている人は
自分がモノをどこで買っているのか知った方がいい。
ネットですよね?

だからあきらめてはいけない。
ガンガン攻めてほしい。

※リアル店舗の物販会社で働いている人は
転職を考えた方がいい。
おそらく車ですらもネットで買うようになると思います。
だから販売員は必要なくなります。

コメント