1月 082019
 

小玉歩さんの仲間を見てほしい。
年齢性別を問わずに集まっている。

私はそのリーダーがどんな人なのかを知るには
その仲間(生徒)を見れば分かると言っている。

諸事情により彼から離れてしまった仲間もいるかと思うが、
現時点を見渡しても好印象を受ける。

これまで彼がどれほど生徒を見てきたのか。
1000人以上だと思うが、
その人たちを見てきて1つだけ叫んでいた。

「みんなやらない」

言い訳ばかりで何もしようとしない。
ネットビジネスは初期費用が安く始められるので
どんな人でも何かはできる。
それでもやらないというのは一言で面倒くさいのだろう。

その通り、ビジネスは面倒くさいのです。

まず自分より先に他人を喜ばせないといけない。
そうしないとお金を払ってくれない。
その次にビジネスを始めても
確実に儲かるという保証はない。
そこまで行くためには時間がかかる。

これではやりたくないという気持ちが出るのは当然です。

小玉さんも言っているが、
好きでもないことをしても続かない。
好きなことならやれる。

好きなことが1つも無い人は
嫌いなことをしないをモットーにする。

彼の発言や動画の中の仲間たちの会話を聞いて
私はよ~く分かった。
俺、コンサルするの無理だわ。

コンサルや塾は儲かるけど、
結果を約束しないと入ってくれない。
でも実行させないと結果を出させてあげられない。

私は詐欺ができないので
安易に結果を約束しますなんて言えない。

小玉さんも1度だけ高額コンサルを数十人に売ったことがある。
「簡単に儲かるよ」と謳い。
でも実際は誰一人として儲からなかった。
どうしてかというと簡単に儲けることを望む人たちに
ネットビジネスであっても簡単には儲からないという
ビジネスというものをさせたから。
(BusinessはBusyなの!)

お金という結果ほしいよね?
でも面倒は嫌だよね?
よく考えてほしい。
お金を得たら何をしたいのかということを。

あ、お金なくても結構今の生活に満足してるわ。
→それならビジネスなんてしなくていいの。
今働いている会社は楽しいから特に不満はない。
→誰もが自分でビジネスを始める必要はないの。

私の場合:経済社会やビジネスの世界を理解したい。

どんな塾でもコンサルでも入る時は必ず確認してほしい。
「自分はお金を得たら何をしたいのか」を。

彼のブログです。
https://kodamaayumu.com/

私はLINE登録で彼からの情報を得ています。
『進化』してるところを見させてもらいますよ。

8月 302017
 

荒木達哉さんの
このフロントエンド教材を買いました。

「会社以外から複数の収入源の作り方!」

※買う必要はありません。

教材の中身を読むと
特に目新しいものはありませんでしたが、
LINEに誘導しようと必死でした。
(それは正しい方法です)

ならばなぜbookendという形で
教材を提供したのかが残念です。
(購入者がダウンロードして手にいれる教材)

私だったらPDFかメモ帳に
ブログサイトのURLとパスワードを記載します。
そうすれば随時コンテンツを更新できるので、
LINE登録をしてくれやすくなる。

それに文章を読むのが苦手な人にも
コンテンツを理解してもらえるように
YouTube動画を制作し(簡単なものでもいい)
ブログ内に埋め込むようにします。

オプトインでステップメールを流すのもいいが、
到達率が低下している昨今を考えると
ブログの方が確実でしょう。

今からでも遅くないので変更してはどうでしょうか?

肝心のコンテンツの中身は
彼はまず「行動をする」ということが
いかに大事であるかを言ってます。
これがなければ話にならない。
実際に行動を起こす人は1割だそうです。

もし金持ちになりたかったら
ビジネスをしろ(行動しろ)と言う。
ビジネスとは「悩み事を解決」すればいいだけ。
悩みを抱えていない人間は皆無なので
あなたにだって何かできるはずだ。

そこで頭に入れておきたい公式

『単価×見込み客×成約率=売上げ』

(「商品力×集客力×営業力=売上げ」とも言う)

この公式だけは絶対に忘れるなと。
私はリピート率も考えてビジネスしてほしいと思う。

次にホリエモン4原則

1、小資本で始められる
2、在庫がない。もしくは少ない
3、利益率が高い
4、毎月の定期収入が確保できる

これに合致するビジネスに取り組んで下さい。

初心者が初めてやる際に
店舗型ビジネスを選ぶのは自殺行為です。
絶対にやらない下さい。

では初心者は何からやればいいかと言うと
自己アフィリエイトです。
彼は「げん玉」というポイントサイトを教えています。

私は「ハピタス」を使っていますが。

彼はクレジットカードと保険関連で
5万円稼いだそうです。
私もクレジットカードを作りました。
まだ持っていない人は是非に作ってほしいです。

次に単発ではなく、継続的に稼ぐ方法です。

彼はメルカリ無在庫販売を勧めています。

アマゾン仕入れ→メルカリ販売
(購入者に直送はNG)

私ならまず自分の家にある
不要品を売りさばけと言いますけど。

メルカリ無在庫販売で稼ぐことは
できないとは言いませんが、
私はやらない方がいいと思います。
メルカリは無在庫を禁止していて
違反通報があればアカウント停止を喰らいますので。

それならどんな在庫を持てばいいのか
(どんな商品を仕入れたらいいか)
と言うと私なら中古本です。
自分で読んで、読み終わったら売る。
(DVD・ブルーレイでもいい)

もしくは試供品の化粧品やサプリメントです。

ドモホルンリンクルはいいよ。
https://www.saishunkan.co.jp/domo/sample/

何、もっと稼ぎたいと?

アリババで本格的に仕入れて下さい。
https://www.1688.com/

中国代行業者はライトダンスを使う。
http://www.sale-always.com/

メルカリはC to C(個人間)ビジネスなので
業者が進出してきません。
なぜなら手間暇かかるからです。
つまり作業量が多い。
コツコツ売って下さい。

最後にその経験を教えて稼ぐ。
彼自身もしてますね。

「荒木達也ビジネススクール」

※これも買う必要はありません。

もしあなたが「教える」ということで稼ぎたいなら
どんな小さなことでもいいから知れ。
そして少しでもいいから実際にしてみる。
そうすれば教える時に熱がこもる。

荒木さん、ガンバレ!!

8月 062017
 

私は片桐亮さんのアマゾン独占販売塾4期に
(半年間契約で30万円ほど)入塾して
2017年5月に終了した。
なぜ入塾したのかというと
彼は絶えずいい情報を発信しているから。

彼のブログ:http://rkbz123.com/

このたび彼は4年間の集大成として
すべてのコンテンツを網羅した教材を
期間限定価格の10万円で販売した。
(その後は15万円に戻る)
それは半永久的に参加可能で
質問は月に2回できる。
(サポートサービスとして期間は1年間)

それと同時にコンサルの募集もした。
3ヶ月30万円
半年50万円
1年間80万円

あなたはすぐ分かってくれると思うが、
彼は自分のオリジナル商品を安売りした。

これでどうやってアマゾンで稼ぎ続けられるのか?
オリジナル商品を作って独占販売することは
ライバルとの価格合戦を無効化できるのに。
相乗り出品を防ぐだけでも全然違う。

本当に彼は稼げているのかとても疑問です。

私なら安売りはしない。
絶対にしない。

フロントエンドとして初心者セミナーを開催し
そこで本教材を販売する。
(30万円で無期限の閲覧可)
それでもどうしても分からない人がいる。
そこに高額コンサルを案内して販売する。

「どうして彼は安売りに走ったのだろうか?」

それを買った人がどんどん成果を出せたという
実績が少なく、自信がないから。
もし感謝感謝の教材ならば
絶対に安売りはしない。
高額だがその代わりにサポートを充実させる。

こうしたことは彼だけではない。
すべての教材・塾に言える。
売ったらそれきりにしてしまう。
リピートがないから反響が起きない。
だから値下げするか、
新商品を開発しなければならなくなる。
そんなビジネスは苦しい。

コンサルや塾の講師たちに言う。
購入者を徹底的にサポートしろ。
でなければリピートも評判も起きない。
高いお金を出しても購入したがるお客が来なくなる。
勝手に集まってくれればサポートに力を入れられる。
(SNS時代だということをお忘れなく)

ここで言えるのは
顧客やリストの数ではないということ。
質を深めろということ。
そうすれば難しい集客は必要なくなる。
どんどん楽になる。

4月 062017
 

また山本章さんのFacebookから抜粋です。

『最短で億万長者になる9つのステップ』

1、何らかのネットビジネスを1年やり、ある程度成功します
2、その内容を本にして出版します
3、本の購入者を無料セミナーに招待します
4、無料セミナーで9800円の会員制コミュニティに招待します
5、会員制コミュニティで16.8万円のスクールを販売します
6、スクール生に49.8万円の上級スクールを販売します
7、上級スクール生に100万円のVIPスクールを販売します
8、VIPスクール生に598万円の個別指導コンサルを販売します
9、個別コンサル生に1〜8のやり方を998万円で教えます

この方法はビジネスとしてはうまいですが、
社会的価値は低いと思う。

もしあなたがお金だけあればいいんだという人であれば、
どうぞ実践して下さい。
コストがかからない方法ですので
失敗してもそれほど痛くないです。
私は否定しませんよ。

ですが私のように
「子孫のために社会を1ミリで良くしたい」
と切望しているなら、
たとえ儲けが無くてもそれを追求してほしい。

ドラッカーが言っていました。
あなたは「何で覚えられたいですか?」と。
つまり死んだ後に
「あの人はこんな人だったよね」
「あんなことをしてくれたよね」と
この世に残っている人にどう思われたいか。

【人生=芸術作品】

私は最高傑作を作りたい。

5月 022016
 

情報過多に陥り
頭が混乱してきて
何が何だか分からなくなる時は
誰にでもあります。
そんな時は

・原点に戻ること(自分は何がしたい? どうなりたい?)
・自分の理想とする人のみを信じ見つめること

これが大事です。

先日読者からこんなメッセージを頂いた。
(以下)

アドバイス頂ければ

とても参考になりました。
情報に振り回され何一つ成し得てません。
初心者では有りませんが情報が氾濫、錯綜して
迷走状態です。
三木さんが好きでこちらにたどり着きました。
もっと早くスモビジを訪れば良かったと思います。
宜しくどうぞ。

【私の返答】

○○様

転売をしているのですね?

三木さんが言うように
まずは国内転売で10万円を稼いで下さい。

販路はアマゾン、ヤフオク、メルカリがいいです。
仕入れ先もアマゾン、メルカリ、ヤフオクがいいです。
店舗仕入れは時間がある人向けです。
自宅周辺からチェックして下さい。

情報源は「スモビジ」だけでいいです。
そのほかのメルマガは全部切って下さい。
私のブログも1月に1回のぞくだけでいいです。

情報を知っただけではお金は手に入りません。
転売は仕入れて販売してなんぼです。

それだけです。

仕入れ⇒販売⇒売れるまで待つ・売れなければ処分売り

これだけでいいのです。シンプル。

「何を仕入れたらいいのか?」

何でもいいです!!
漫画本、DVD、ゲーム、おもちゃ、カメラ、家電
水筒はいいですよ。

モノレートでジグザグがあれば思い切って仕入れる。
ダメなら損切る。

100個仕入れて100個とも全部すぐ売れるなんて不可能
誰にもそんなことはできません!!

スマホ持ってますよね?
PCありますね?

仕入れ仕入れ仕入れ

失敗当たり前マインド。
経験値が貯まる。
100個より1000個より1万個
経験値。

私もノウハウコレクターですから恥じないで下さいね。

(山田)

彼がネットビジネスに興味を持って
おそらくいくつもの教材や塾に入って
お金を失くしたように思う。
なぜならもっと早く(無料の)スモビジに出会えばよかった
と言っているから。

教材を買っても塾に入っても稼げない人は
大勢いる。私もだ。
どうして稼げていないかというと
結果(成功)を教えてもらっていないから。
無理もない。
販売者は情報を販売して
自分が儲けることだけに集中しているから、
購入者の結果は自分の結果の次の次。

1、自分
2、自分の利害関係者
3、購入者(めんどくせーな)

このブログの読者すべてに告げる。

高額教材・塾にお金を使うな。
Google先生だけでも稼げる。

自分の願望とは何なのかを見つめ直せ。
お金? 自由な時間? 楽しい仕事?

本当に欲しいものしか手に入らないよ。
それは自分にしか分からない。

3月 132016
 

塾よりも密着度の高いコンサルティングは
成果を出しやすい。
なぜなら少人数だから
1人1人に適したアドバイスができるため。

ですが現在では何十人も抱えて
FacebookやLINE、チャットワークなどを使い
遠隔で指導しているのが主流です。
オンライン塾と変わらないですね。

それではダメだ。
結果は出ない。
なぜならノウハウだけで結果が出れば
成功率80%以上になるだろう。
でも事実は10%がせいぜい。

コンサル生を3名以上抱えている
有料コンサルタントは遠慮した方がいい。
(私の経験則です)
利益に直結するような
具体的、的確なアドバイスはもらえない。
絶対にもらえない。
なぜならビジネスはライバル(生徒)が増えたら
当然利益争いが起こるから。

例えが悪いかもしれんが、
愛人を10人持ったらどうなる?

1人に注ぐ愛情(関心)が薄くなる。
1人ぐらいどうでもいいとも思えてくる。

3人が限度。
1人でも難しいのがコンサルだと思っているので、
10人なんてとんでもないですね。

11月 162015
 

私が今金銭的にピンチなのは
実は高額塾への出費が原因です。

転売・物販ビジネスで仕入れ発生した
在庫が貯まって困ってはいますが、
時間がかかっているものの
ポコポコ利益を乗せて売れていて
それほど損はしていません。
(得もしてませんが)
マイナス40~50万円くらいかな。
シャネルのバッグ12万円詐欺被害含む

派遣の私の年収が200万円以下なのに、
高額塾にいくつか入ったものだから
(塾や教材代で150万円以上使った)
クレジット支払いに追われているのです。
そのうち塾代以上の稼ぎをもたらしたものは
ほぼゼロです。
今後そのノウハウや知識が
役に立ってくれると信じます。

「どうして高額塾に入っても稼げないのか?」

私が考えるところ、
主催者側にも塾生側にも問題がある。

まず主催者側は塾生を“金づる”だと思っている。
だから『本気度・真剣度』が弱い。
塾費を受け取った後だから
「もうどうでもいいか」と
当初のやる気はどこかへ行ってしまう。
しょせん他人だしな。
せっかく自分を信じて入ってくれたのに
(お金まで出して)
その重みを理解していないということは
やはり金づるだと思っているからだろう。
これ以上は悪口になるので控える。

次は塾生側。
まず主催者のことを信じていない。
尊敬していない。
だからノウハウを知っても本気になれない。
本気でない主催者を見て
本気になれなくなったこともありえるが、
そもそも憧れの対象ではなかった。

「こんな人みたいになりたいな」

という願望を抱かせるような
そんなアイドル像を描けなかった。
だからノウハウを忠実に実践できなかった。
確かに実践しなければ稼げませんよね。

私はあなただけに言う。
ちょっとでも違和感・胡散臭さを感じたら
その人はあなたの尊敬すべき人ではない。
だからその人に関係するものはすべて切れ!!
少なくとも有料サービスを購入しない。

まずは尊敬すべき憧れの人を見つけてほしい。

(以下余談)

正直に言うと私には
憧れの対象となる人が
ネットビジネス界にはいない。

密かにメンターだと思っている江原啓之氏は
物販やアフィリエイトビジネスをしていない。
講演、オペラ、ラジオ、執筆などをしている。
傍からの推測ですが
ジャンジャンお金を稼いでいるとは思えない。

だから私は情報発信で生計を立てたいと考える。
その他は経験値上げ・ネタ獲得のため。

これからもいい情報を発信できるように
(読者を増やしていけるように)
勉強し続けます。
あなたの応援もよろしくお願いします。

9月 102015
 

情報教材の購入者や
有料ネット塾の塾生は
自分の大事なお金を払って、
広告が謳っている【結果】を手に入れたかった。
でもそのお金に見合うような【価値】を
提供されないと怒りや失望を味わう。

この恨みは死ぬまで忘れない。
なぜなら世の中の90%は貧乏人だから。
捨て金などないはずです。

これからの日本で
貧乏人が収入を劇的に上げる率よりも、
中流と言われる世帯が
底辺の生活レベルに落ちる率の方が
はるかに高くなる。
『二極化』というやつですね。

そんな経済状況の最中に
数十万円の教材や塾に出費するというのは
一生の記憶に残るほどのものだろう。

SNS時代のビジネスを行なうなら
あなたはどちらを選ぶ?

危機感を煽り、
言葉巧みに甘い誘惑で買わせるか。
自身の家族であるかのように
幸せの実現と諭して購入して頂くか。
たとえ利益などなくても。

お金ってね、
信・頼されてたら入ってくるものなの。
なぜなら頼られている人が困れば自分も困るから。

7月 062015
 

このブログの読者から
私へのメールの中に
原口浩さん岩田晃次さんの塾のことが書いてありました。

>内容的には、濃いと思います。考え方、目線が変わりました。サポートもしっかりしていて、仕入れ時に買ったほうが良いか悪いか悩んだ時に原口、岩田さんに電話すれば判断してくれます。SNSの情報も、かなり為になります。

とありました。
私は入っていないので何とも言えませんが、
塾生の1人がこう思っているのは事実としてあります。

その方は私と同様に株に興味があるらしく、
せどりと株で親近感を持ってくれて
メールをして頂きました。

せどりは株のように一気に資金が無くなるものではなく、
コツコツやれば経験値が貯まり利益を出せるので、
株への資金注入はホドホドにして
仕入れに使うようにとアドバイスしました。
それとアマゾンFBA納品を使えとも。

投資の失敗経験(大損)があると
せどりなどの仕入れの恐怖なんて
ほとんど無いに等しい。
たかだか数百円数千円の出費なんか屁です。
(さすがブランド品の仕入れはビビりましたが)

まあとにかく塾の評判がよいというのは
情報業界の健全化に向かっている兆候として、
私も他人事でなくうれしいです。

評判・評価は本当に大事です。
主催者の方は頭に叩き込んでおいた方がいいですよ。

ちなみにこの塾は以前紹介した
藤崎さんが3度目に入った塾です。
利益率の改善に寄与した塾だったようです。

6月 272015
 

SNS(ソーシャルネットワークサービス)時代とは、
誰もが自分の考えを情報として発信できる時代のこと。

このブログにもいくらかのアクセスがあり、
毎日誰かが読んでくれています。
ありがとう。

『悪いことしたら急速に広がってしまう』

(逆に良いことは広がりにくい)

「情報教材や塾・コンサルを販売している方は
それを理解しているのでしょうか?」

あなたはアマゾンの商品レビューを読んだことがあると思う。
それを参考にして商品購入を考える人も多い。

それが情報系ビジネスをしている人間にも当てはまります。

Aさんの教材は詐欺だった…
Bさんの塾に入ったけど肝心なことは教えてもらえなかった…
Cさんのコンサルを受けたけど自分の知っていることばかりだった…

私は本名・顔出しをして情報発信をしている。
そんな私が嘘をついたら誰も私のことに耳を持たなくなる。
今後ビジネスするには不利になるだろう。
だから迂闊なことは言えない。

『ビジネスは信用が一番大事』

逆に私が実際に経験した本音を言ったとする。
あなたは私を90%信じてくれる。
なぜなら本名・顔出しで逃げられない発言だから。

そうとするならば今後は
本名・顔出ししている人の発言しか
説得力を持たなくなるということが起きてくる。
だからこそ情報発信者は顔を示せと言っている。

実際は自分の意見に自信がないのか
匿名であったり、顔を出さない人がほとんどです。

そして目先のお金を追うばかりで
顧客満足度を考慮していないネットビジネス塾運営者たち。

「成果が出せないのはアンタが悪い」
「なぜならそれで成果を出した奴もいるのだから」

と言って自分のコンテンツなどの非を認めない。
バカたちに販売しておいてそのお金でいい思いをしておきながら
こっちは悪くないよ、アンタの努力不足だよ、と。

「100台に1台(不良率1%)は壊れる30万円の4Kテレビを買うか?」

俺なら絶対に買わない。
せめてアフターサービスやサポートが
しっかりしているのかどうかは見る。

ではどうしてこんなことが平然と行われているかというと
「みんな自分の利益しか見ていない」からです。
もうこれはどうしようもない。
なぜならビジネスは奪い合いだから。
勝手にやってろ!!