ストーリーを売りましょう!

ラーメンを世界に広めたいとする
ハイドマンという名の青年。

彼のラーメン屋開業のノウハウが売られていた。

『ラーメン開業全知識』

(応援をも込めて)
1500円で買ってみたら
まだ第1章しか書いてなかった。

その1章にて2020年4月シドニーで
ラーメン屋を開業すると言う。

まだ開業してないやん!!

インスタには自分の店の写真がないし
ツイッターにはゲームのことばかり。

1章には店名やコンセプトが大事だと書いている。
SNSにも一貫したコンセプトを持たせようよ。

本気度から来る説得力がないと
誰にも相手にされない。

https://www.instagram.com/hydeman0714/
https://twitter.com/hydeman0714

彼は現在シドニー在住で
すでに開業資金があるはずだと信じる。
でもその資金はあっという間に無くなる。
だから資金はあり過ぎるくらい持っていたい。

Brainで資金集めするのは悪くない。
もし本当にBrainで稼ぎたいなら

・誰に買って読んでほしいのか?
・買った人がどうなってほしいのか?
・なぜ自分はラーメン屋なのか?
・なぜシドニーでやるのか?
・そこに至るまでの自分の歴史はどんなか?

そんなことを無料部分で伝えるといいと思う。

クラウドファンディングに挑戦してもいい。
Brainはまだ認知度が低いから
クラファンで自分の支援者を募る。
ラーメン好きは多いから
1000円くらい出してもいいぞ
という日本人はいるはずだ。
ノウハウや情報を提供してもいいし、
ラーメン10杯無料チケットや
フランチャイズの権利を売ってもいいでしょう。

オーストラリアはまだラーメンが普及していなく、
最低時給は2000円並み。

「どうやって彼は攻略していくのか?」

彼のストーリーに興味がある人は買って下さい。

『ラーメン開業全知識』

私は彼のようにストーリーを売ることは大賛成です。
まだ完結していないからこそ
その過程をいっしょになって味わえる。
それは楽しいこと。

「失敗も含めて人生ストーリーを語ること」

自分のファンを増やしたいなら
嘘つかずありのままに。

コメント

error: Content is protected !!