在庫はお宝だ。と思えるなら転売をやろう。

細野悠輔という方が
店舗せどりを8年以上をやってきて
その収入で自由な生活を手に入れていた。
(月収80万円と言っていた)

が、部屋を占めている在庫の段ボールの山、
中古品販売による
購入者からのクレームに悩まされて、
ついには心も体も病んで止めてしまった。

彼は転売のコンサルもしていて
彼の教え子もしっかり稼げていたのに関わらず、
ついには止めてしまった人も多数いるとか。

彼のブログ:https://h9nfp.com/

現在は彼が一番おすすめしている
自社制作サイトにて
無在庫販売に取り組んでいるらしい。
転売もすべて外注に任せる形で
継続されているかもしれませんね。

彼のメルマガを読んだのですが、
自動車に関するブログアフィリで
記事ライター募集していた。

これを実践中。
そして紹介もしていた。
(買わなくてもいいですから)

「Autoweb Autopilot Affiliate」

私もメルカリで中国の安い商品を売っていて
買った人が「傷が2か所もあるぞ」と言って
(証拠画像あり)返品要求をしてきた。
返品送料をこちら持ちにすると赤字になるので
その商品をギフトしてキャンセル扱いしてもらった。
(中国の安物はそんなものなの!!)

返品はそれだけではなく、
アマゾンやヤフオクでもありました。

物販で一番つらいのは売れないことではなく
返品やクレームです!!
(精神的に病むの分かるわ)

商品はアマゾンの倉庫に入れるとスッキリしますが、
倉庫保管料がかかるので、
初心者は自宅の空きスペースに保管していることでしょう。
もし本格的にやるのでしたら
家賃の安い田舎に引っ越しもあり。
(細野さんは田舎嫌いですが)

何といっても既存のプラットフォームでの販売は
いつでもアカウント停止のリスクにさらされています。
こちらに何の落ち度もないのに
アカウント停止を食らった人もいるそうですから、
いつ自分がそうなるか絶えず不安につきまとわれる。

では自社制作サイトで
無在庫販売は楽かというと
集客のためのコストや時間がかかるので
初心者はやらない方がいい。

当然ですが自社ショッピングサイトを作っても
いきなり検索上位されません。
PPCやYouTube広告を打ったり、
ASPにてアフィリエイターに協力してもらったり、
やることが多いです。
だから初心者は手を出すな。

細野さんは最初にヤフオクにて
無在庫販売を勧めているが、
過去記事でも言っているように
私は否定的です。

では仕入れがなくて
(在庫を持たずに済んで)
ネットで儲ける方法に何があるのだろうか?

ウーバーかウーバーイーツ(肉体労働)もあるし、
出品・梱包・発送代行業務(肉体労働)もある。

稼ぎたかったら
お金を使うか、または労働時間を使うしかないの!!

私は体力に自信がないので
(肉体を使った本業があるし)
ネット仕入れをして販売しています。

在庫については
いつもこう考えて取り組んでます。

『在庫は宝』

財務諸表では
在庫は流動資産という立派な資産扱いです。

資産を仕入れましょう。

コメント