12月 022018
 

タイムチケットはノウハウや専門知識を持つ人の
“時間”を購入するサイトです。

『タイムチケット』

以前は時間のみを販売していたのですが、
新たにコンテンツを販売できるようになった。
(テキスト、画像、音声mp3、動画mp4、URL)

これだとコンテンツを作って登録するだけで済む。
YouTubeにアップしてそれを売ることもできる。

【禁止行為】
※タイムチケットを介さずに販売する(中抜き行為)

以下の文章からリスト取りのための販売はダメだと思う。

(3) 他人の名称・メールアドレス・住所・電話番号等個人を特定しうる情報
(投稿者名や投稿内容において使用される場合を含むが、これらに限られません)

このサービスはまだ開始されたばかりです。
現在やっている人もごくわずか。
コンテンツを持っている人は挑戦してみてもいいのではないでしょうか。
今後審査制になる可能性がありますので、
やるならいますぐです。

11月 202018
 

バナーや商品画像を作れるツールです。
価格:14700円(一年間の継続課金制)



(まさかA8に登録するとは・・・。インフォトップかと思った)

私はこれを使っていないので
善し悪しの判断ができませんが、
ランサーズやクラウドワークス
ココナラ:https://coconala.com/
WoW!me:https://wowme.jp/
で頼んで作ってもらう方がいい。
なぜなら売ることに集中できるから。
(ド素人のあなたが作るよりもプロに頼もう)

それに値段が高い。
1年しか使えなくて14700円は高いぞ。
プロに頼んだら1000円でイイものを作ってくれるはずです。

私がこのツールの販売元でしたら
こんな売り方はしない。
買い切りパックにします。
(5万円くらいか)
なぜならそれが売れていると分かれば、
他の会社がそれよりも改良したものを開発して
顧客を奪いに来るから。

売れる時にドカンと売って開発費分は回収してしまう。
(これを「スキミングプライス戦略」と言う)

アマゾンやメルカリでの販売において
商品画像は大事です。
自分で作ることは考えず、
お金を払ってプロに頼んで下さい。

11月 182018
 

こちらの本にありました。
SSLを有効にしておかないと
Google Chromeにて検索したら
自分のブログが安全ではないと警告されてしまう。
それはアクセスの障壁になってしまう。

SSL化されているかどうかの判断は
ドメインを見たら分かる。

https://————-.com

Sが付いているかどうかです。

これをするにはレンタルサーバーにて
SSL設定で認可してもらう。(無料)
次にWordPressのプラグインにて
「Really Simple SSL」
これを追加して有効にするだけです。

WordPressブログを持っている人は必ずやっておいて下さい。

ついでに言っておくと
Googleアドセンス広告は独自ドメインでしか許可してくれません。
無料ブログではできなくなりました。

独自ドメインを取得して下さい。


私が利用しているサーバー2社です。
安く済ませたいならロリポップサーバーで、
快適に利用したいならXサーバーです。
(他のサーバーは分かりません)





11月 162018
 

私がある商品をメルカリで買いました。
(個人利用です)
すぐに発送されたのでうれしかったのですが、
その商品のケーブルが不具合だったので
(説明欄に記載なし)

出品者にそれを連絡しても全然返信が来ず、
「1円でも頂いたらプロ意識を持って下さい」
「たとえCtoCのサイトであろうと」
と子供ではないと判断したその出品者を諭しました。
そうしたらこんなメッセージが来ました。

もっと言うなら、
あなたのような性格の人は
こんなところで買い物をすべきではないです。

「お金をもらったらプロ」はあなたの単なる感想ですw
私にとってメルカリは遊びですから
それに説明書きにも事前に書いてあります。

中古品を個人レベルのフリマで買う以上は、
それなりのリスクを考えた方がいいですよ。

※ちなみに私は子供ではなく経営者です。
プロ意識は充分に兼ね備えています。

これ以上コメント返信しても、もう見ないので
あしからず

この方からは一言のお詫びもありませんでした。

※クレームだと思われたら
一番始めにお詫びした方が
後からモメ事に発展しにくくなるので
こちらに非がなくてもお詫びをした方がお得です。

確かに個人間の売買ですので
不良品をつかまされるリスクは大きいです。
それはこの方の仰るとおりです。

ですがもしあなたが今後お金を稼いでいこうと考えているなら
購入者に不快な思いをさせるとリピーターにならず
LTVが下がる言い分ですので、
1円でも頂いたらプロの商売人として接して下さい。

ビジネスという過酷な世界で素人が稼ぎ続けられるわけがない。
(スポーツの世界だって同じはずです)
ビジネスの玄人(プロ)にならないとお金持ちにはなれません。

上記の経営者はプロではない。
おそらくそんなに儲かっていないでしょう。

あなたにはプロであって頂きたいと願います。

11月 032018
 

Facebookにて
「アマゾン レビュー募集」と検索すると
レビュー記載・★5と引き替えに
商品代金をPayPalにて返金するという
中国人セラーがいます。

これを「ゼロ円仕入れ」と称して
教材を販売している人もいます。
(アホ中国人と同類だぞ)

提案者も利用者もこれを継続していくと
アマゾン運営元からマークされて
最終的処罰はアカウント停止です。

日本人ならするな!!

もしあなたが幸せな企業家になりたい
もしくは心平安な日本人でありたいならば、
嘘レビュー評価はするな。

嘘で固めた人生の行き着く先は
ドブしか待っていないぞ。

中国製品でもイイ物はある。
それに正直な感想をレビューし
評価★5をつけるなら嘘ではない。
堂々と行なってほしい。

ただお金欲しさ・商品欲しさに
中国人の手先となって嘘をつくのは
お金の奴隷以外の何者でもない。

日本人は十分豊かなのだから
お金の奴隷にはなるな。
あなたの貫いている信念の奴隷であれ!!

私は詐欺に加わりません。
それが私の信念だから。

11月 032018
 

蛍光ペンで引いたようなラインを
文字上にかぶせることができるプラグイン
「ZEBLINE」が販売されている。

価格:3000円
アフィリ報酬:300円

販売者:森田勇規
販売会社:WEB SUPPORT
住所:岐阜県羽島郡岐南町
(私も岐阜県各務原市の住所で近いね)

セールスページにも書かれていますが、
「競合を増やしていく可能性があるので、
様子を見ながら値上げを検討している」

確かに値段が安すぎると
使う人がたくさん現れすぎて
『差別化』ができなくなる。
似たようなブログばかりがネットであふれたら
せっかくアクセスが来ても即離脱される。

「森田さん、即刻値段を上げよ!!」
(9800円スタート?)

価格決めは経営戦略において難しいことの1つです。
(1番難しいことかもしれない)

あなたがもし安さにこだわって商売しているならば
今すぐ考え直した方がいい。
なぜなら100円ショップのものを大事に使いますか?
ファッションで言うならば
安い服は買われやすい。
同じ服を着ている他人と道路ですれ違った時
いい気持ちしますか?

「安けりゃイイというものではない!!」
(高ければいいということでもないが)

これを知っておくだけでも
「値段が高いことは悪いことなんじゃないかな」
という負のマインドブロックを溶かしていける。

『価値に見合った価格』決定

『価格に見合うだけ価値』提供

ビジネスをやっていくなら
絶対に頭に叩き込んでおきたいことです。

10月 172018
 

今まででヤフオクで販売するには
プレミアム会員登録(月額費用498円)が必要でしたが、
メルカリを意識してなのか
誰でもタダで出品できるようになりました。
(※2019年11月12日から変更されます)

落札手数料が

プレミアム会員:8.64%
非会員:10%

というほんのわずかな違いがありますが、
ヤフオク出品をたまにしか利用しない人は
プレミアム会員を解除してもいいでしょう。

ただしヤフーショッピングでのポイント付与率が下がります。

これによってどれほど会員が減少するか知りませんが、
おそらくヤフー運営側は会員数の維持のために
ポイントで攻めてくると思われます。
会員はポイント5倍だが、
非会員は2倍しかもらえないなどと。

月額費498円分くらいポイントで取り戻せるという
セドラーの人は会員のままの方が得だと思います。

メルカリではほとんど中古しか出回っていませんが、
ヤフーショッピングは新品も扱ってます。
しかもヤフーショッピングは近頃セールに力を入れている。
運営側が本格的に顧客の囲い込みを仕掛けている証拠です。
(最近私は楽天よりも利用するようになりました)

出店する場合でも利用料が良心的です。

https://business-ec.yahoo.co.jp/shopping/

アマゾンばかりしか販売していない人は
ヤフーショッピングにも挑戦すべきです。
もったいない。
自社発送が面倒ならば発送代行業者を使えばいい。
商品の露出が増えれば売れやすくなる。
単品で在庫を豊富に持っている
中国輸入をしている人は是非開設しよう。

※ショップは専門性を持たせることが大事です。

10月 132018
 

ヤマケンさんに教えて頂きました。
『安いぜ宅配』という
発送代行会社の案内です。

http://from-i.com/shippingagency/

コースは2タイプあります。

●らくらくコース(こっちがイイ)

商品入庫管理・梱包・発送
(一括して商品をすべて倉庫に預かってもらい、
売れたら配送先を業者へ連絡するだけ)

●安いぜコース

集荷・発送のみ
(関東エリアのみ集荷してくれます)

アマゾンのFBAの手数料は高くなっている。
(小型本では利益を出しにくいよ)
だから安い商品なら自社発送に切り替えるべきです。

月に100個以上梱包発送の作業をしている方は
(特に副業の人)
是非とも外注として発送代行を利用してほしい。

「何のためにお金を儲けるのか?」

お金を増やすためではなく、
理想のライフスタイルを送りたいためだろうから。

ところで『安いぜ宅配』の社長は女性の方ですが、
その親会社は谷尾宗親さんが社長です。

http://www.connect-ec.co.jp/

いろいろと事業に手を出していますが、
1つに絞った方がいい。
物流専門になるか、物販だけにするか。
私なら物販であるネットショップを全部売却してしまい、
物流事業に特化して世界へと拡大する。
日本のみだけだとライバルとの熾烈な競争ですが、
発展途上国ではまだガラ空きです。
とりあえずベトナムが有力候補です。