ターゲットが分かれば、戦術を立てやすい。

私がアマゾンFBAで売っていた
広告系の本が1580円で売れた。
自社発送では700円台ですので
誰が急ぎで買ったのだろうかと購入者を見たら
法人名でした。

ネットで調べたら
整体系のスクールを運営するこの会社。

東京で整体を勉強するなら すいな をお教えする「東京すいなアカデミー」
東京の整体で推拿(すいな)を知っていただ...

ホームページを見ると
動画での紹介がない。
YouTubeは無料ですので
施術のサワリだけでもいいので公開したら
スクールのイメージをつかんでもらえやすい。

それに卒業生の声をHPに載せると
説得力が生まれます。

ターゲットは「もっと技術を学びたい整体師」と分かっている。
彼らが集まるのはどこか?

YouTube広告かFacebook広告を打ってみるといいと思う。
ピンポイントに届きやすいので。

※PPC広告とTwitter広告は推せない。
すいなという整体を新たに学びたい整体師は
そこにはいななそうだから。

施術を説明したDVDを制作し
アマゾンで販売してもいい。
(DVDケースの中にはスクールの案内チラシを入れること)
お金を払ってでも学びたい人は必ず買う。
それを見てどうしても直接教わりたい人は
スクールに入りたくなる。

DVDは1枚作るのに200円もしない。
ジャケットと内容映像を1度作れば、
あとはコピープレスするだけ。

どうでしょうか?

すぐにでもできることはYouTubeに動画を投稿すること。
これは絶対にしてほしいですね。

コメント

error: Content is protected !!