1月 232017
 

Sという方からメールを頂いた。
こんな感じの内容です。

加賀谷力という人の塾
「チカボウスクール」(10万円)に入った。
そのノウハウは
他人の塾「金泉株式投資塾」のPDFを渡されて
はい頑張れよ、でお終い。
加賀谷は土屋塾で動画に出ていたので
山田さんが何か知っていたら教えて下さい。

「私は加賀谷という人を知りません。
土屋塾生なのだというのも知りません。
他人の教材をあたかも自分のもののように売る。
それは詐欺です。
詐欺師のことは忘れてほしい。
10万円は損切りして下さい」
というようなことを答えました。

加賀谷力という名前は偽名でしょう。
追及することは不可能に近いです。
どうかそんな詐欺師は記憶から消去して
ビジネスの勉強に邁進してほしい。

たしかタレントの所ジョージさんが
こんなことをテレビで言っていたな。

「いじめた奴のことに人生の大事な時間を使うのは
そっちの方がいじめっ子に支配されている人生だよ」

というようなことを。

私はあなたにこれを伝えたい。

「盗人にも三分の理」

弱き者がさらに弱き者をたたく構造は
それを生み出してしまう我々の社会にも
何か原因がある。
どんな悪人に対しても
理解の1つや2つあってもいいのではないかな。

俺は甘ちゃんなんだよ!!

こうなったら勉強して対抗していくしかないな。

「勉強するぞ、勉強するぞ、勉強するぞ」

麻原彰晃か(笑)

1月 212017
 

私は小野里肇という人から
カメラ転売のコンサルを2016年に受けたことがある。
その人が本を出す。
ブランディングや虚栄のためだけに。

読んでも意味がない。

私は彼の実力を信じて
コンサル代70万円分割支払いで
最初に10万円を支払った。
私は初月から5万円は稼げると思っていて、
そこからコンサル代を何とか払っていこうとした。
結果は2000円か3000円稼げただけ。
初月のみでコンサル終了。

私はカメラについてはほぼ何も知らない(今でも)。
資金は少なかったが、2、3万円くらいなら出せた。
クレカ枠もあった。

「なぜ儲かるカメラやレンズを教えてくれなかったのか?」

他に数人コンサル生がいたからだと思う。
もしくは初めからそんな考えはなかったか。

私は結果がほしかった。
月5万円くらいなら儲けられると彼は言ってくれた。
結果は10分の1の5000円も稼げませんでした。

彼から学んだことはある。

・カメラの商品撮影のやり方
・アフィリエイトは儲からないから辞めとけ

この2つのみ。

彼のLINEコミュニティでは
彼の教え子のUさんが懸命に教えていた。
小野里氏は何もしていない。

「Uさんの方がよほどコンサルしてたよ」

こんなカメラを売りましたなどと
LINEで活発にやり取りして
小野里氏はUさんに任せて放置。

【彼の手口】

・塾のコンテンツブログのIDとPASSを教える
・コンサル生を集めてLINEに誘導する

こうやって儲ける。
(コンサルじゃねぇな)

泉忠司という人が彼の本を推薦している。

「結果を出している超一流から学べ」と

この人は仮想通貨やフィリピン不動産の塾をした。
http://henkinbbs.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=7010337
言っていることと違うじゃないかとして
返金希望やあきらめ泣き寝入りした人もいるようです。

私は彼のセミナーを聞いたことがありますが、
まともで誠実な印象を持った。
が彼は今拝金でダークサイドにいる。
子供時分の貧乏が起因しているのでしょう。
私も母子家庭で好きなおもちゃを買えない子でした。
私も大金をつかんだら堕ちるかもしれませんね。
最低な人間に。

私はあなたに強く望んでいる。

結果が出なくてもいい
低収入フリーターであってもいい

『顧客の笑顔のために全力投球』

そんなビジネスをしてほしいと思う。

1月 212017
 

カメラ転売のロキさんの動画です。


壊れたカメラをヤフオクで売っている奴がいる。
しかもそれをやれと教えるコンサルがいる。
カメラ転売で儲けることができていないからだろう。

「どうやったらビジネス詐欺から身を守るか?」

甘い誘惑に乗らない。
「誰でも楽して簡単に」
そんなものはこの世に無いことを知る。

ボロいレンズと人気ボディをくっつけて高く売る。
情報弱者を騙して。
そんなことをしてるとあなたも騙されます。

因果応報という絶対の法則があなたに適応されるでしょう。

1月 142017
 

今日2017年1月14日に教材が届きました。
これです。




デザインがとてもシンプルです。
というよりも手抜きに近い。
会社の名前や住所、定価の記載すらもない。
シュリンクがかかっていない。
透明のフィルムで全体を包んだだけ。

これは何を意味しているかというと
DVD教材として販売することは当初考えていなかった。
オンラインでアクセスして
YouTube動画を視聴して学習するもの。
そういう売り方を計画していたと思われます。

「なぜ小玉氏はわざわざDVDにしようと考えたか?」

おそらく彼が一番初めに制作した
『ネットビジネスゴールデンルール』がDVDだったから
その当時のことを思い出したのでしょうか。
これは私の推測です。

DVDディスクは韓国で作られたみたいですね。
ここに依頼したのかもしれません。
住所が恵比寿ですので。

https://www.trap-d.biz/

急ぎに対応してくれそうな会社ですので
DVD制作に興味のある人はいかがでしょうか。

肝心のコンテンツの中身は今視聴中です。
(セミナーを収録したものです)

写真にもありますが目次だけ載せます。

コンセプトメイキング編~前編
コンセプトメイキング編~後編
コンセプトメイキング編~ワーク発表 前編
コンセプトメイキング編~ワーク発表 後編
媒体構築編~前編
媒体構築編~後編
セールス編~前編
セールス編~後編
成果報告~vol.1 前編
成果報告~vol.1 後編
成果報告~vol.2 前編
成果報告~vol.2 後編
成果報告~vol.3 前編
成果報告~vol.3 後編

(計14枚)

この中にマインド編がなかったのが少し残念でした。

注意:ネットビジネス初心者は必ず
ビジネスマインドを叩き込んで下さい。
これがないといくらノウハウが良くてもダメだ。


1月 072017
 

【流れ】

・紹介動画→メールアドレス登録→入金確認→商品(ノウハウ動画)を送付
・インフォトップに商品を登録(アフィリ報酬は半分がいい)→売り込みをする

【メールスタンド】

エキスパメールは登録者数が1000人超えたらでいいと思います。
アスメルが総合評価が高いですね。

1月 032017
 

Pabojoeという財布を売るセラーを
アマゾン中国で見た。

ここをクリック

すでに日本でも売られている!!

2015年に中国人の進出については記事に書いている。
http://business.naokilovesyou.com/?p=1589

日本のeコマースにどんどん来てるね。
アマゾンはグローバル企業だから
世界中に売りまくる気だろう。

「我々日本人アマゾンセラーはどう対処したらいいか?」

中国工場との直取引しかないと思う。
もしくはオリジナル商品の製造をドカンと依頼して
安く手に入れられるようにするか。
この場合まとまった資金が必要になるが。

それにしても中国人はしたたかですな。
見習えるところは見習いましょう。