12月 012016
 

ライトダンスという中国輸入代行業者

http://www.sale-always.com/

ここの会社の所在地は
中国一の卸市場の義烏です。

送金銀行がゆうちょ可能ですので
日本とのパイプがあるのでしょう。

買付手数料が5%で
簡単な検品もしてくれる。

一番心配な日本語対応もほぼ万能のようです。

片桐塾でイチオシされている業者
http://wowophoenix.com/
手数料は7%です。

「代行業者も戦国時代だ!!」

以前アマゾンで販売する中国人セラーが
どんどん出現していると言ったが、
代行業者の分野にも中国人が狙ってきている。

私はアマゾンリサーチ中に
彼らを観察していますが、
中国人はだんだんと力を付けてきている。
これは侮れない相手です。

だが安心してほしい。
日本男児の私が教える。
どんな奴が来ても勝てる物販の『奥義』を。

みんなカネのためのビジネスをしている。
カネが儲からなかったら嫌になって辞めちゃうの。
その時点で負け。

だが我々日本人は愛国心がある。
それで勝負する。

「日本を明るい豊かな国にするためにビジネスをするぞ!!」

というマインドでビジネスをするのだ。

中国人に愛国思想は薄い。
なぜなら巨大な多民族国家であり、統治が困難。
現在、香港や台湾に圧制を強いている。
要は仲間割れ。
これでは愛国心は育たない。
じっくり腰を据えてビジネスをしない、できない。
消費者のことを本気で想う中国人は少ない。
だから我々日本人は負けない。

カネで自分を律するのではない。
日本を想う熱い気持ちがあなたを動かす。

あなた:そんな綺麗ごとだけで儲かるのですか?

俺:不義不信や慈愛なき経済社会の中で生きたいですか?

核戦争が起きない限り、資本主義は続きます。

その資本主義を制するのは
結局のところ『愛』だってことですよ。

11月 192016
 

私が今回入塾した片桐さんの塾に入った方がいい。

ぶっちゃけこれに入っても
半年か一年で月収100万円は稼げない。
ビジネスはそんな甘いものではない。
(あなたより優秀な人間でも月30万円以下はザラ)
だがものすごく勉強になる。
個人物販では最新なものをほぼ網羅されている内容。
これを知っているか否かで全く違う。

頭脳や情報の有無によって
今後は収入にも差が出てくる。

自分の描きたい未来を手に入れるためには
知識、情報、ノウハウなどの頭脳が必須です。
お金ではなく。

今やスポーツ選手も頭脳なのです。
異性にモテるのも頭脳、
健康維持も頭脳が要求されます。

一口に言うと
現状に不満のある人は学ぶ姿勢が足りない。

「学ばない人=人生を呪って死ぬ人」

それが嫌だったら学べばいい。
私は40歳だが、しがみついてでも学んでいく。
(手綱を緩めないように大事なお金を投じること)

自分の求める未来を手にしたいなら学ぶしかない。
ボーと生きてて何が手に入る?

私はお金持ちにはならない。
稼いだお金はビジネスを強化・拡大につぎ込むつもりだから
手元はいつも金欠状態でいい。
代わりに豊富な情報が頭にインプットされている。
それが面白いのだ。

「情報通は金銭通」

これも頭に入れておいてもらいたい。

セールスページ⇒『片桐独占塾4期』
(私のアフィリリンクではないです)

ちょっと言いにくいですが、
ただ今入塾した人は100人もいません。
なぜなら無料オファーで募集しなかったから。

運営側はほとんど儲かっていない。
それでもやりたいのは単純に楽しいからだろう。

入った方がいい。
(今日19日までが締切最終)

私の場合アコム支払いが続くことになる。
ですが学びのただなかにいられるというのは
明るい借金生活でむしろイタ気持ちいい。

借金くらいどうってことない。
頭さえ死んでいなければ。

11月 182016
 

レイザーラモンさん夫妻は
オリジナル石けんを製造販売してボロ儲けしたそうだ。

今個人でもオリジナル商品を作れるし、
それでしか大きく稼ぐことができなくなっている。
なぜなら他人の商品を売っているだけでは
誰かが簡単にライバルになり、
価格下落を招いてしまうから。

「自分で自分の商品を作るしかない」

そのノウハウをセミナーで聞ける。
3000円で。
(私はもちろん買いました)

絶対に観ろ!!

「物販大サミット2016」(450名限定)

※無料視聴は配信されない場合が高いので
必ず3000円有料のものを選んで下さい。

11月 082016
 

片桐亮さんの『独占販売塾4期』に入った。
価格:298000円
(12分割払い。稼いだお金で払ってやるぜ!!)

※バックエンドはなかった。今後もないと思う。

「なぜ入ったか?」というと

1、「らくめる」が半額になるから
2、彼の情報(メルマガ)から信頼できて詐欺師ではないから
3、4期でパワーアップしているだろうから
4、「メルカリで儲かるリスト10」で手ごたえをつかんだから
5、もう独りではノロノロと遅く、限界だとあきらめたから
6、すでに40歳。時間がないから。
など(順不同)

「らくめる」が月9800円ですが、
塾の特典で半永久的に5000円になる。

このツールはメルカリで月200個300個売るためには
絶対に使わなくてはならないものです。

元々12980円だったものですが、
先日9800円になった理由は断言できませんが、
利用者の離脱が増えたからかもしれません。
セールスレターに現在1500人とありましたが、
正確なことは分かりません。

チャンス!!

その他の特典ツールには
・アマゾン在庫数チェッカー(月980円が半年無料)
・アマゾンオート(利益計算ツール。プレゼント)
・メルリサーチ(月3980円が半年無料)
合計4つ

メルリサーチは過去に売れた商品のことがパッと分かります。
便利そうですね。

彼の塾のコンセプトは独占販売ではない。
「月収100万円以上で自由な時間を持てる」
と宣言してます。
そのために独占販売はちょっとハードルが高いので
初心者はまずメルカリで稼いでもらう。

・ネット仕入れ→メルカリ、アマゾン販売
・店舗せどり(今回初試み)→メルカリ、アマゾン販売

なぜかヤフオクのことに触れていなかった。
ヤフオクでも売れるのに。

安いものというのは数を売らなければならない。
とするとメルカリのシステム上SEO対策に
削除と再出品の繰り返しをしなくてはならない。
それをやり過ぎるとアカウント停止だから
1日に1回までなら大丈夫らしいです。
商品100~200種類もあったら大変。
だから「らくめる」は必須になる。

はっきり言って初心者や低所得者が
独占商品を販売するのは本当に大変です。
なぜならコネや多額の現金が必要だから。

ロゴ入り商品を30個だけ作ってくれるところはない。
工場側に大量生産によるメリットがないから。
(あるならその業者を紹介して下さい。謝礼を払います)
可能にするには1000個単位になるはずです。
それだと現金50~100万円くらい用意しなくてはダメですね。
だからメルカリで販売スキルやマインドを向上させ、
同時に資金を作る。

独占商品を作らない選択もできる。
メルカリやアマゾン相乗り販売だけでも
外注化・組織化で仕組みを作れば
半自動で収入が入るようにできる。

もしあなたが上記に興味を持ったなら
彼のブログを読んでみて下さい。
http://ryokatagiri.blog.fc2.com/

どうしても塾費用がない人は
「らくめる」(9800円)だけでもお願いします。
私から登録してもらえれば売れる商品の案内をします。
(その際には下のフォームから連絡して下さい)

『らくめる』(アフィリリンクです)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

何かあれば書いて下さい(任意)

11月 062016
 

松田豊さんの情報教材を買って拝見した。
『独りで生き残る方法』2800円
(アフィリ報酬1800円)

現在彼はアフィリエイトで稼いでいるようです。
ヤフオクバブルで荒稼ぎしたとありますので
転売の経験もお持ちです。
時代にマッチしているネットビジネスのおかげで
うまくお金が儲かって貯金ができたものだから、
(一発当ててやろうと)株に手を出した。
案の定、資金ゼロへ。
一時は自殺も考えたが、ある女性と会って立ち直る。

詳しくは彼のブログで
http://yutaka-matsuda.com/

肝心の情報教材の中身は
ほぼ「マインドのあり方」を述べられている。
だいたい下記の収録内容を見たら分かります。
(VIMEO動画約2時間セミナー)

・大衆の逆を行く
・何かを成し遂げようとしていない人間とは縁を切る
・人間は自分が考えているような人間になる
・強い人とは戦ってはいけない
・あなたは逆境から復活するたびに強くなる
・何を知るかよりも何を知らずにいられるのかの方がはるかに重要
・誰と付き合うかよりも誰と付き合わないかの方がはるかに重要
・朝起きて夜寝る
・テレビを見る時間をすべてビジネス本を読むことに使う
・成功にフォーカスする
・騙されたり、失敗した後にウジウジと過去にとらわれ前に進めない人間とは付き合わない
・こんな人と付き合ってはいけないTOP5
・負け犬とは付き合わない
・自己投資を惜しんではいけない
・借金をしてはいけない
・孤独を受け入れ孤独が普通の状態で生きる
・成功者を否定してはいけない
・目に見えない世界を信じる
・時間は未来から過去に流れる
・食事をおごってもらうときのルールを把握する
・資産の構築が第一
・テクニックは重要ではない
・成功者以外の言葉を信用してはいけない
・〇〇〇はいけない
・〇〇を理解する
・お金持ちは〇〇〇が嫌いなのではなく怖がっている
・〇〇に考える
・〇〇〇〇を理解する
・ハイリスクハイリターンの業界で死ぬまで稼ぎ続けるために一番重要な事

こんな感じで話されている動画です。

2800円の動画を見て
これさえ守れば成功できるというアドバイスは
1番目の「大衆と逆を行く」こと。

・カネを使え、使い切れ(お金を捨てろ)
・成功者などこの世にいない(成功物語ジャンキーはクズ)
・リスクどんとこい(新しい自分に挑戦)
・失敗レコード更新(灰色人生万歳)
・挫折感ナメナメ・レロレロ・チャブチャブ(病みつき)
・自分の不幸は蜜の味(糖度100)
・資産構築クソくらえ(墓場で祈ってろ)
・セミリタイア痴呆症(徘徊ゾンビでグランド100周)
・裸が最強(一文無しビューティフル)

こういう人間が本物の成功ができる。

(俺、成功なんていらねぇわ)

11月 052016
 

『カイジ』のストーリーとか
『ジョジョ3部』のダービーから分かるのですが、
騙された方が負けというルールになっている。
ということは騙した人が勝ちということになる。

負けるのって悔しいの。

「俺あんな奴に騙されたのかよ、コノヤロー」って

異様な敗北感で腹が立って、いっそブッ殺してやりたい。
でもそれはかなわないから
次からは騙されてなるものかと固く誓う。

逆にいい買い物した時は
勝利感で自分を褒めてあげたいと思う。

「よくぞこれを見つけて買ったよな俺、偉い」

このことは私だけが感じることではないと思う。

とすると
どれだけ「買ってよかった」と思われるものを提供できるか?
すなわち「いい買い物」だったと思ってもらうか?

【事前期待<事後評価】
(期待以上という意味です)

あなたは詐欺に引っかかっても
心まで騙されてはいけない。
お金ならまた稼げる。
心まで詐欺師に支配されたら本当に負けだよ。
それこそ本当に騙されたということだよ。

【詐欺⇒心の大リーグ養成ギブス】

詐欺に遭ったあなた、
知恵の筋肉を鍛えられましたね。

11月 052016
 

片桐亮さんが言うところ
http://ryokatagiri.blog.fc2.com/
アマゾン販売の差別化方法はこんな感じ。

・誰も知らないようなカテゴリや
専門知識の必要な商品を扱う。

・重量物、大きい商品を扱う。

・ライバルに気づかれないような商品を扱う。

・容易に仕入れが出来ない商品を扱う。

・OEMで作ってしまう。

など

私が言うならば。

アマゾンのお客さんって早く届けて欲しい人が多い。
(安さ追求ならヤフオクかメルカリ)
だからどうしても在庫を保有しておく必要がある。
(FBA納品が一番効果的)

それは分かっているけど在庫を持ちたくない。
なぜならキャッシュフローが悪くなって
資金難で経営を圧迫するから。
個人ならクレジット支払いに追われるから。

昨今ではアマゾンに中国セラーの出没が目立ってきた。
でも実際は在庫を持って(FBA納品して)販売しているのは
あまりいない。もしくは在庫個数は数十個程度。
在庫がイヤなのは日本人も中国人もいっしょなのです。

「在庫を持つこと=差別化」

とするならば中国人セラーなんて怖くない。
中国から輸入して在庫を持てばアドバンテージを持てる。

注:FBA納品して販売する中国セラーは
日本にコネ・拠点があると思われる。

自社ブランド公式ネットショップでさえも
在庫切れを起こしているのを見かける。

例えばNiki
サイズが揃っていない。
自社ブランドで在庫を切らすってどういうこと?
もっと売る気マンマンで行こうよ。

製造会社だって同じ。
材料や仕掛品(半完成品)を貯めているところは無数にある。

要するに
在庫が好きな人・会社はいないということ。
(私も好きではない)

だから有在庫ビジネスは継続していけば
ライバルが勝手にいなくなる。
今その商品ページにライバルが10人いたとしても
時間の経過とともに3人以下になる。
(現に私がそれを体験している)

資金の少ない個人は商品アイテム数を絞って、
在庫を切らさない分くらいの在庫を保有しておく。
最安値近辺で販売し続けて、
売れたら補充を繰り返す。
仕入れ原価がおおよそ分かるはずですので
独占するのも時間の問題となります。

「継続こそ力なり」ですね。