せどりコンサルなら、細野悠輔さんを選べ。

私の記事の中で一番アクセスが多いのはこれ。
(9/30現時点で計1157)

遠征する店舗せどりはするな。
このブログの伊藤宏和さんは マンガ文庫のセット本売りで ネットビジネスに参入した。 全国のブックオフに お宝さがしに行くわけですが、 デメリットが大きすぎて 私は賛成できない。 【店舗せどりのデメリット】 ...

どうして多いのか推察してみた。

①「いとう社長 せどり」で検索すると2ページ目に表示されるから。
(タグは大事です)

②いとう社長の露出がだんだん大きくなったから。
(YouTube、Twitter)

③彼について言及している記事は、私しかいなかった?から。

この3点ではないかと思う。

超後発組 X ネットビジネス成功戦略!

彼のブログをチェックしてみると

・せどりツアー(コンサル)
・情報販売(noteなど)
・アドセンス、メルマガ広告?

収益構造はこの3つ。

私に伊藤さんについて質問してきた読者がいて
彼が言うのはコンサル案内
今なら498000円のところ
398000円でどうですか?
と売り込みがあったそうです。
その方は出せない金額なので断ったそうです。

私は彼にアドバイスした。
「せどりで稼ぐのではなく、コンサルで稼いでいる人」
だと。

アドセンスというのは
単価が低くなる傾向にあって
あまり稼げない。

マナブというYouTuberは
月間150~200万PVで3980ドル(約40万円)
のアドセンス収入と言っている。
これに努力するなら
アフィリ、有料note、有料サロンをやれと。
自分の商品を作るのがいいとも。

情報販売は利益率が高いのですが、
注目されないとアクセスされないので
買われることもない。

やはり高額コンサルかネット塾を販売するのが儲かる。

つまりそれは
「せどり単体では稼げない」
ということを意味します。

私はせどりや転売という
他人の商品を売ることは辞めろと言っている。
自分の商品や情報を作って売れよと言う。

だから
「せどりで稼げますよ」と言っている人は
ほぼ詐欺です。

もし詐欺ではないというならば
その人の在庫がいくらあるのか聞いてみて。

「私はせどりで月収10万円稼ぎました」
とドヤ顔で言う人は、
在庫50万円分もあるかもしれないよ。

『在庫=売れ残り=含み損=罪孤』

もしあなたがそれでもせどりをしたい。
せどりコンサルを依頼しようと思っているなら、
「今在庫はいくらお持ちですか?」
と必ず聞け。
それに答えられない人は偽者だからスルー。

私が自信を持ってあなたに紹介できる
唯一のせどりコンサルタントは
細野悠輔さんのみです。

ビジネスと一杯のコーヒー
My reputation is my bond.

おそらく彼は今せどりをやっていない。
せどりコンサルもやらないと思うが、
初心者でも結果を出せるのは
せどり・転売だけだとも言う。

おっしゃる通りです。

転売せどりが初心者でも稼げる理由3つ

(アマゾン、ヤフオク、メルカリが)
●勝手に集客してくれる
●勝手にセールスしてくれる
(他人の商品を売ればいいので)
●自分で商品を作る必要がない

この3つの条件を満たすのは転売せどりしかない。

もしあなたが本当にお金を稼ぎたくて
これまで自分の力で稼いだことがなくて
まず何をしようかと思ったら転売せどりです。

ただし未経験の自分の頭だけで考えてやると
時間もお金も損をします(私がそうでした)
だからすでに結果を出している人に聞け。
お金を払って対面で聞け。

おっと、これを忘れてならない。
結果よりも大事なのが
「信頼できるか」どうかです。
嘘つきにお金を払ったらビジネスが嫌になる。
嫌になったらその人は一生貧乏のまま。
それだけは避けろ。

実績と信頼を考えて
最もコンサルに適する人物とは、
細野悠輔さんなのです。
私が太鼓判を押します。

コメント