子供にYouTubeをやってもらおう。

教材購入者を巻き込め!!
こちらは北海道在住の落合麻子さんの 国内せどりブログです。 (店舗・電脳の両方で仕入れる) 彼女は今までに 以下の教材を販売しています。 (インフォトップの登録日です) ⇒せどり コア・メソッド(Sedori C...

先日紹介したせどりの落合麻子さんは
本当に仕入れをしているようです。
(メルマガから)

このナイキの水筒を仕入れたが
(現在出品者なし)
メーカー規制で出品できず。

サーモス THERMOS ラウンド小物 ナイキ ハイドレーションボトル 1L FHB-1000N エレクトロライム| モノレート
色んな『モノ』の『レート』(ランキング・&#20385...

メルカリかヤフオクで
早々に見切り売りしてしまいましょう。

2018年ごろから
メーカーの規制は本格化して
2019年は大手ではなく中小メーカーも追随した。
今後もそれは止むことはないでしょう。
つまり稼ぎづらくなっていく。

「せどらーさん達、明るい展望が持てていますか?」

ビジネスは10年後、いやせめて
3年後を見据えて今に取り組んでほしい。

そうなると落合さんはどうすればいいのか
私なりに考えてみた。

彼女は数本の動画をアップしている。
彼女本人はYouTubeでの露出は
あまり好きではないようです。

ただYouTubeは3年後も衰えないメディアで
規制強化は確かにあるが、
参入障壁もほぼなく、
タダで誰でも参加できる。
しかもスマホだけ、カメラだけで、
初期投資金はほとんどかからない。

息子さん2人が
ゲームやおもちゃの動画を撮って
アドセンス収入はいかがでしょうか?

なぜかゲームは勝手にアップしても
著作権侵害にならない。
おそらくゲーム会社が規制すると
ゲームを買ってくれなくなるからだと思う。
新しいソフトが次々出るので
規制していたら発展しなくなるのでしょう。

トレーディングカードもいい。
(トレカと言う)
男の子は集めたりデュエルするのが好き。
それを動画にすれば
全国の男の子は見てくれる。

たとえ再生数が1桁2桁に終わっても
損失がありません。
お金が減ることがないのは
転売せどりには無い大きな魅力です。
(ゲームやトレカ代はかかります)

私は転売を否定しませんが、
ただ2人の子を持つシングルマザーが
仕入れ金を必要とする物販をするのは
正直おすすめしません。
お金が減るリスクが確実にあるからです。
でもYouTubeならそれがない。
どうでしょうか?

子供に押し付けるのはちょっと気が引けて…なら。

落合さんはブログ・メルマガをやっているので
文章を書くのはそれほど嫌ではない。
ブログアフィリエイトはどうでしょうか?
これも固定費が安くて取り組みやすい。
ただし収益化には時間や労力がかかる。
もし過去に失敗した経験があるなら
無理強いしませんが、
挑戦してみる価値はあります。

私も母子家庭で育った人間で、
女性が1人で子育てしていくのは
まだまだ大変な日本です。
分かりますよ。

が何とか生活する分には困らない程度のお金を
ネットで稼ぐことは不可能ではなくなりました。

だから全国のシングルマザーさん達、
明るい未来をあきらめないで
希望を捨てないで生きてほしい。

【補足注意】

時間を売る労働は絶対にやってはいけない。
(時給制アルバイトやパートのこと)
もし現在それをしているなら
早急に対策を考えて(ビジネスの勉強して)
1円でも自力で稼げるように実践して下さい。
何も分からない人はとりあえず本を10冊読め。

例えばこれ

コメント