中国製品の独占販売権を取れ。

船原さんが電子書籍を出した。
現在99円。
中国輸入の基礎がほぼすべて書かれています。
初心者なら絶対に買え。

https://amzn.to/2CZ8UbL
(画像付きの紹介のコードがありませんでした)

年初から急激に円高に振れ
一時1ドル=104円
今年は101円に定着していく可能性が出てきました。
(私のカンですが)

輸出よりも輸入が有利でしょう。
だから中国輸入は有利になるはずです。

中国の人件費が上がっていますので
商品価格に転嫁されると思いますが、
競争原理にさらされているため
価格転嫁の影響は軽微ではないかと思います。

ただやはり利益を出さないと運営が成り立ちません。
そこで中国人製造業は今よりも高品質を追求し
価格を上げていくと予想します。
それができなければ廃業に追い込まれるでしょう。

つまり中国製造業の淘汰とレベルアップの始まりです。

中国輸入はその点でも有利に運ぶはずです。
ですが中国人セラーの脅威をどう考えるかが問題です。

ロゴを付けるだけでは相乗りを防げるだけで
売れることにはつながりません。
売れることに気づかれたら即マネされるし。

もしあなたに資金があるなら
これはイイ製品を作っているという会社と交渉し
(日本市場での)独占販売権を取得してほしい。
中国人も約束を守らないと次が来なくなることに気づいている。
だからお金を払って独占権を取得する。
そうすれば中国人セラーに怯えずに済みます。

もし大金を用意できるなら
工場ごと買収してもいい。
(株式を取得すればいい)
そこで製造して世界に向かって販売していく。
(これは個人では難しいです。チームを作りますか?)

自分で商品を企画し製造してもらい売る(ODM)こと。
これもいいのですが、資金があってアイデアに自信がある人のみ。
独占販売権の取得よりも難しいので
強くオススメしません。

『独占販売』

これが物販ビジネスの最重要ワードです。

コメント