何かを得たら何かを失う。

詐欺案件ギフトプロジェクトの主犯格
八木雄一容疑者と笠間悠容疑者の初公判が開かれ
両者とも起訴内容を認めた。
(詐欺をしたと認めた)
判決がどんなものであろうと
しっかり受け止めて更生してほしい。

【過去記事参照】

脳のダンベル体操を欠かすな。
私がこうしてブログで情報を公開しているのは どうしてなのか? を確認のためにも言う。 3点ある。 1、詐欺に遭う人・詐欺する人を減らすため 2、不満・イライラの人を減らすため 3、私の現在確認と過去からの学びのため 【1...

ある人物から聞いたのですが、
情報商材系詐欺師が刺殺されたらしい。

刺殺という犯行はほぼ男性がする。
力の弱い女性がする犯行ではない。
逆に女性は腕力がない分
頭脳を使った復讐を考案執行する。
こちらの方が怖いかもしれない。

詐欺犯罪という
変なものを売って恨みを買うと
殺されることもあると教えてくれるので、
詐欺師だって社会の必要悪として
反面教師にできます。
不必要な人はこの世にいません。

詐欺罪というのは立件が難しい。
「効果効能には個人差があります」
「必ずしも結果を保証するものではありません」
などと但し書きを目立たないところに記しておけば
言い訳が十分可能です。

逮捕されて有罪判決を受けた場合
罰金刑がないらしいので、
執行猶予が付かなければ10年以下の懲役になる。

恨みで殺されるのと
服役して過ごすのと
どちらがいいか?

上記の2人は身元が割れている。
だから服役も悪くないと思うよ。

出所しても就職先が見つかるかどうか頼りない。
自分で事業を起こすしか道はなさそうです。

また詐欺をするのもいいが、
今度はもっと巧妙なプランを考えて
うまく騙し通せる方法でやりなさい。

マジメにビジネスをやった方が
結局ラクなのではないかと思うのは
私だけか?

「マジメな奴が稼げるなら日本人は皆金持ちになってるよ」
「お前は金持ちになっていないだろ」
「マジメな奴は貧乏でバカだ」

と反論が出てきそう。
なるほど、それは部分的に正しい。

マジメな奴が多い日本だからこそ
詐欺に遭うバカが多いとも言えるが、
そんな日本だからこそ
住みやすく過ごしやすい国風を保っていられるとも言える。

海外では恨みを晴らすために暗殺者を雇い、
殺される人が日本よりも圧倒的に多い。

金正男暗殺事件は記憶に新しい。

マジメ人間はお金を得ていないかわりに
治安の良さをもらっていると考えてもいい。

いくら金持ちになれても
堂々と独りで外出できないという窮屈はイヤだ。

嫉妬渦巻く世界の中で
金持ちアピールは怖くてバレたくない。
そんなことなら小金持ちでいいや。

「詐欺と引き換えに得るもの失うもの」

ビジネスをしているすべての人は
リスクとリターンの天秤意識を絶えず持って下さい。

コメント

error: Content is protected !!