本気の物販プレイヤーが参加してくる。

不況になると副業をする人が増える、
ということはありえない。
なぜなら本業が危ういと思ったら
転職の準備に忙しくなるから。

でも一部の人ですが
会社をリストラされた・会社が倒産した
という理由で
「よし、こうなったら自分でビジネスを始めてやるか」
と意気込む人も皆無ではない。

そういう人は副業感覚の人間よりも
本気度が違う。
今儲かっている人もあぐらをかいているとやられますよ。

2019年の景気はちょっと曇り空です。
力の無い個人事業主や中小企業が倒産し出すと思う。
大手上場企業でも大型倒産のニュースが出るだろう。

がんばらない人や会社は減っていき、
がんばる人や会社が生き残る。

ネットビジネス界でも大きくふるいにかけられて
本物しか稼げなくなる傾向が強くなる。

副業と言えばまずは転売。
でも単純な転売は稼ぎづらくなっている。

本気で本物の物販プレイヤーが
新たに参加してきて、
Eコマースを発展させる。
私はそれについて大歓迎です。

「好況良し、不況さらに良し」(松下幸之助語録)

コメント