ゆうパック配送に切手が使える。

山本健(ヤマケン)さんのメルマガにて知りました。

日本郵便で配達されるものは
いくらの「切手」でも使えるそうです。

私は試しにラクマで切手を購入し、
(5%オフ時に2万円分ほど)
その切手でアマゾンFBA倉庫に無事送れました。

コンビニのローソンでは
おそらく切手は認めてくれないと思います。
なぜなら機械での処理だから。
(試していませんが)

郵便局ではまだクレカが使えずに
現金支払いでしか受け付けてくれない。

もしあなたがいつも郵便局で発送をしているなら
切手でも送れることを知っておいてください。

ラクマで5%オフ時で少し割り引きされたのですが、
(クレカポイントも考慮するとお得です)
切手での配送は面倒くさいのに
なぜラクマで2万円分を購入したかというと
「メルカリの独走状態は危険」だからです。

フリマアプリ業界はほぼメルカリが独占中です。
ダウンロード数は国内7000万以上で
2位のラクマは1500万くらいしかないようです。
(ヤフオクのアプリ利用者は増加中。今後に期待)

圧倒的にメルカリが独り勝ち状態です!!

競争のないところに良いサービスは生まれない。
今回の楽天の5%オフクーポン配布だって
何とかメルカリの顧客を奪おうと必死の証拠です。
ラクマも利用していかないと
フリマ業界の発展スピードが遅くなる。

2018年5月に家電量販店のノジマが
家電専用のフリマアプリをリリースしたようです。
見たけど全然ダメだ。
片手間感満載で
本気でやろうとしているのが見えない。

メルカリの独走は今後もしばらく続きます。

切手でも買って応援しました。

コメント