10月 172018
 

今まででヤフオクで販売するには
プレミアム会員登録(月額費用498円)が必要でしたが、
メルカリを意識してなのか
誰でもタダで出品できるようになりました。
(※2019年11月12日から変更されます)

落札手数料が

プレミアム会員:8.64%
非会員:10%

というほんのわずかな違いがありますが、
ヤフオク出品をたまにしか利用しない人は
プレミアム会員を解除してもいいでしょう。

ただしヤフーショッピングでのポイント付与率が下がります。

これによってどれほど会員が減少するか知りませんが、
おそらくヤフー運営側は会員数の維持のために
ポイントで攻めてくると思われます。
会員はポイント5倍だが、
非会員は2倍しかもらえないなどと。

月額費498円分くらいポイントで取り戻せるという
セドラーの人は会員のままの方が得だと思います。

メルカリではほとんど中古しか出回っていませんが、
ヤフーショッピングは新品も扱ってます。
しかもヤフーショッピングは近頃セールに力を入れている。
運営側が本格的に顧客の囲い込みを仕掛けている証拠です。
(最近私は楽天よりも利用するようになりました)

出店する場合でも利用料が良心的です。

https://business-ec.yahoo.co.jp/shopping/

アマゾンばかりしか販売していない人は
ヤフーショッピングにも挑戦すべきです。
もったいない。
自社発送が面倒ならば発送代行業者を使えばいい。
商品の露出が増えれば売れやすくなる。
単品で在庫を豊富に持っている
中国輸入をしている人は是非開設しよう。

※ショップは専門性を持たせることが大事です。