若いネット企業家の詐欺行為は、拝金主義が原因。

『AAビジネスに関する虚偽と返金請求のご案内』
というメールを
小原幹康という方から受け取りました。

【要約すると】

AAビジネスとはアダルトアフィリエイト塾のことで、
川合達也(偽名)という青年が企画したものです。
(本名は河合達彦)
儲かるアダルトサイトが
自動で作れるという謳い文句でしたが、
それは全くの虚偽であり
紹介されていたサイトは別人のものだった。
(おそらく小原氏のクライアントのことだろう)
その別人が自分の制作したサイトを
川合氏が運用しているかのように
勝手に宣伝しているという連絡があり
調査が入ったようです。
調べてみると「株式会社NEXTSCENE」の代表、
柳田友輔氏がすべて主導して行なっていたそうです。
つまり川合(河合)氏は彼の命令に従っていただけで、
おそらくお金に困って魔が差したのでしょう。
今は反省しているようです。

現在は柳田氏に返金要求をすすめている最中です。
刑事罰が下されなければいいのですが。
懲役○年という。

(以下メール文そのまま)

柳田友輔氏がAAビジネスのプロモーションに際し、
河井達彦氏に虚偽の事実を述べさせ、
皆様方を欺いていた点に関してアナウンスさせて頂きます。

河井氏は、「熟女村」「素人速報」に関して、

「”熟女 動画”と検索していただくと
私のサイトが1ページ目に表示されています」

「熟女サイトに関していえば
月間419万PVでして
こちらも毎月80万円~90万円近い利益を
獲得することに成功しています」

「それでは実際に私のサイトをつかって
アクセスが上がっていることを証明したいと思います」

などと発言してサイトを紹介し、
これらがAAビジネスにより運営されている旨を述べ、
また、

「嘘偽りが一切ない」

などと、AAビジネスを購入すれば
これらと同様のウェブサイトを
自動運営することができる旨を述べております。
皆様の多くは、河井氏の言質を受け、
同様のウェブサイトを自動運営できるものと認識して
AAビジネスの購入を検討されたものと存じます。
しかし、「熟女村」「素人速報」は、
AAビジネスとは別の、
弊社の提供するシステムを用いて
運営されているウェブサイトです。
これらのウェブサイトは、
私の一部のクライアント様が所有するものであり、
河井氏とは一切の関係がありません。
したがって、皆様方はAAビジネスを購入されても、
「熟女村」「素人速報」のようなサイトを
自動運営することはできません。

弊社は、クライアント様から
「突如、自分の運営するサイトが
河井氏が運営しているように宣伝されている」
という連絡を受け、
上記の事実を確認致しました。
また、その時初めて河井氏の存在を知りました。

そして、その後の調査にて、
AAビジネスがサイトの自動運営機能を持たず、
弊社提供のシステムとは
その機能も異なるものであること、
及び、皆様が河井氏より虚偽事実を含む
プロモーションを受けており、
中には既に代金を支払われている方も
いらっしゃることを突き止めました。

加えて、以上のことは全て、
「株式会社NEXTSCENE」という会社の代表である
「柳田友輔」なる人物が主導し、
河井氏に行わせたことであることを突き止め、
責任の所在は柳田氏にあると判断しております。

柳田氏は河井氏を通して、
弊社及び各サイト運営者に何らの断りなく、
上記の虚偽事実を述べていたものに過ぎません。

柳田氏は、皆様に対し、
河井氏を通して上記のような虚偽事実を述べ、
AAビジネスが弊社システムと
同様の機能を持つと誤信させ、
また、「熟女村」「素人速報」などの
運営実績があると誤信させ、
AAビジネスの代金を支払わせようとしました。

弊社は、かかる柳田氏の行為は、
詐欺罪(刑法246条1項)に該当する
可能性があると考えております。
既に千葉県中央警察署捜査2課に対する届け出を行っており、
現在、顧問弁護士と共に刑事手続の準備を進めております。

柳田氏の行動は私にとっても思いもよらぬことであり、
知らぬ間のできごとではありましたが、
私の製作物が知らぬところで流用され、
皆様が柳田氏に代金を支払わされてしまったこと、
弊社としても非常に残念でなりません。
せめてものお力添えができればと思い、
弊社の顧問弁護士に、
皆様方から柳田氏への
返金請求のお手伝いをするよう依頼致しました。

河井氏は現在、弊社に対して、
上記の事実関係を認め、反省の念を述べております。
しかし河井氏は自身の生活にも困窮しており、
めぼしい財産がなく、
皆様に対する返金を行うことができない状況です。

本件は、柳田氏の主導によるものです。
そして弊社は、柳田氏には皆様に対する返金を行うだけの
財力があると判断しております。

上記事実の詳細、及び返金請求に関しまして、
弊社顧問の河瀬弁護士

弁護士 河瀬 季
(第二東京弁護士会・コスモポリタン法律事務所)
toki.k@cosmo-law.jp

に、メールにて「AAビジネスの返金請求の件」と
ご連絡を頂ければ、
河瀬弁護士より返金請求手続等のご案内があります。
既に代金を支払われてしまった方は、
河瀬弁護士を通じて返金請求手続を行って頂ければと存じます。
繰り返しとはなりますが、
虚偽事実を述べるプロモーションに私の製作物が悪用され、
皆様に被害が生じてしまったこと、残念でなりません。
皆様方の益々のご繁栄を影ながらお祈り申し上げます。

(2通目です)

『ご返信エラーのお詫びと証拠画像のお知らせ』

昨日お送りさせていただきました
「AAビジネスに関する虚偽と返金請求のご案内」への
弊社メールアドレスへのご返信に関しまして、
メールエラーがありましたことお詫び申し上げます。
現在は復旧しており、
本メールにご返信頂ければ弊社に届きます。

また、エラーが生じていたにも関わらず、
沢山のお問い合わせを、
お電話や弊社顧問弁護士の河瀬弁護士宛にいただきました。
引き続き、お問い合わせは
お気軽にお寄せいただけたらと思います。

事実の詳細:安達裕一 adachi@plan-inc.jp 080-5646-9898

※応答ができない場合には折り返しご連絡をさせていただきます。

返金請求に関して:河瀬弁護士 toki.k@cosmo-law.jp

※河瀬弁護士に対するご連絡は、
通常業務への支障があるため、
メールのみにてお願い致します。

また、昨日のアナウンスとほぼ同タイミングにて、
河井氏から以下のような文面が届いたとの
お問い合わせをいただいております。
当メールをご覧の方々にとっては
とても困惑されているかとお察しいたしますので、
当方が事実に基づいた証拠を複数所有していることを
お知らせさせていただきます。
こちらの画像をご確認下さい。

http://plan-inc.jp/img/kawai01.png

こちらに関しては、
河井氏から柳田氏に纏わる証言を得た際の署名です。
弊社は河井氏とは和解済みであり、
河井氏の立場を把握しております。
(なお、「河井達彦」は、川合達也氏の本名です)

以上の点より、弊社としては、
昨日の「一切、返答等は行わず気になさらないで下さい」と
記載された以下の文章は
河井氏本人の意向で
送信されたものではないと推測しております。

---引用---
こんにちは、川合です。

半年前くらいから、
インターネット業界の情報が
(メールアドレスなど)

悪徳業者から漏れているとの
報告を受けました。

もしかすると、私の読者様の
メールアドレスが流出してしまい
迷惑メールが届いてしまう可能性があります。

万が一、可能性の1つとして
今日はご連絡をさせて頂いております。

私になりすました
事実無根な内容の迷惑メールが
届く可能性がありますが、

一切、返信等は行わず
気になさらないでください。

もちろん、私は、
読者様のメールアドレスを
流出させたりという行為は一切
行っていませんので、安心して下さい。

それでは、これからも
AAビジネスを頑張っていきましょう!

川合達也
-----

すでに多くの方より、
返金をご希望される旨のご連絡があったと聞いております。

弊社では返金請求のお手伝いと共に、
柳田友輔に向けて皆様と共に刑事手続きを進める意向です。
そしてこのため、警察へ提出すべき
多くの証拠書面をすでに揃えております。

つきましては、引き続き皆様と共に
行動を起こしていく所存でございますので、
事実の詳細、返金請求に関して
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

(3通目)

弊社ではこれまで、
河井達彦氏は
柳田友輔氏(株式会社NEXTSCENE)に
「そそのかされた」立場であり、
一定の同情が可能であると考えておりました。

そのため、河井氏が弊社に対し
口頭で反省の念を述べていたことも踏まえ、
柳田氏に対する請求に
河井氏が協力してくれることを信じ、
河井氏の気持ちも考えて、
メール等による証拠の開示を控えておりました。

しかし河井氏が、
弊社との和解後も、
一部の方に対して
【株式会社プランエーは虚偽を述べる、悪質業者である】
かのような電話を行っている旨、
電話を受けた方よりご報告を受けました。

こうした事態になってしまった以上、
弊社としても、弊社の名誉を守るため、
やむなく、河井氏が弊社と結んだ
和解契約書を公開させて頂きます。

http://plan-inc.jp/img/kawai02.jpg

繰り返しとなりますが、
以上の証拠をこうした形で開示することは、
弊社としても、
なるべく避けたいことではありました。
河井氏の行動より、
やむなく公開するものであることを、
ご理解頂ければと存じます。

なお、「川合達也」の本名が
「河井達彦」であること等について、
下記のブログ様が分かりやすい記事を書かれていましたので、
参考までにURLを貼らせて頂きます。

弊社も、河井氏が「河井達彦」の署名を行った
上記和解契約書を手に持っている写真を保有しています。

http://hironinja.blog.fc2.com/blog-entry-450.html
(管理人注:私のライバルブログです!!)

※弊社と無関係の方が運営するブログですので、
本件の詳細等に関する、
上記ブログ管理者様へのお問い合わせは
お控え頂ければと存じます。

(4通目)

AAビジネスに関する質問への回答になります。

本件に関して、
皆様方から多数のお問い合わせを頂いております。
通常業務の合間に可能な限り返信させて頂いておりますが、
個別的な返信に限界があるため、
失礼とは存じますが、
以下、お問い合わせの多い事項について、
本メールにて返答させて頂きます。

Q.ダブルエービジネスが儲かるということ自体が嘘なのか?

A.弊社はダブルエービジネスのシステムを
運用したことがないため、
確実な返答はできません。
「儲かる」ケースもあるかもしれません。
ただ、河井氏はアダルトサイトの運用実績自体がなく、
本件に関わり始めてから運用を開始したようですが、
現在の収益は月数百円~数千円程度とのことです。
(河井氏自身がそう述べる動画を保有しております。)

Q.「熟女村」は河井氏の関連企業のサイトなのではないか?

A.河井氏は「熟女村」が
河井氏の関連会社のものであるなど述べているようですが、
再三述べているように、
当該サイトは弊社のクライアント様のサイトであり、
河井氏とは何らの関係もありません。
河井氏らがこのようなプロモーション、
発言を繰り返していることで
弊社のクライアント様にご迷惑がかかっており、
弊社として大変遺憾です。

Q.河井氏の生い立ちなど、
本件のプロモーションは全てが嘘だったのか?

A.生い立ちは本当のようです。
河井氏から生い立ちを聞いた
柳田友輔氏(株式会社NEXTSCENE)氏が、
その他の部分の原稿を作成し、
河井氏に喋らせたというのが本件の経緯である模様です。
(河井氏自身がそう述べる動画を保有しております。)
なお、「株式会社NEXTSCENE」なる会社について、
法人登記を取得しその存在を確認していますが、
ウェブ上などには情報がほぼ存在しないようです。

Q.柳田友輔氏(株式会社NEXTSCENE)と河井氏の関係は?

A.柳田氏は、河井氏に対して
2年間のプロデューサーのような業務を提供し、
利益の60%を受け取る立場のようです。
河井氏は、残り40%を数名の関係者と
分け合っている模様です。
(河井氏自身がそう述べる動画を保有しております。)

また、河井氏は、
柳田氏にプロデュースを受けるような立場である代わりに、
2年間、柳田氏以外の者と
ダブルエービジネス類似のビジネスを行うことができないなど、
様々な義務を負っている可能性があります。
(本件の関係者より口頭で得た未確認情報です。)
芸能事務所とタレントの関係に近いものと思われますが、
いかんせん柳田氏と河井氏間の取り決め等は
弊社として調査可能な範囲に限界があるため、
詳細は不明です。

他にもご質問がございましたらお寄せ頂ければ、
弊社に可能な範囲で回答させて頂きます。
ただ、弊社として開示できる情報に限界がある点は
ご承知おき頂ければと存じます。

(5通目)

『弊社システムと「AAビジネス」との相違に関しまして

本件に関するお問い合わせの中で、
前回のメールにて回答させて頂いた点に加え、

・弊社が保有している、河井氏の動画の内容
・AAビジネスにて提供されているサイトと
熟女村や素人速報のシステムの違い

について、複数の方から質問を頂いております。

前者の動画に関して、
開示の可否含め、
現在検討しておりますので、
今しばらくお待ち下さい。

後者のシステムに関して、
以下、簡単に回答させて頂きます。

まず、弊社は、
河井氏のプロモーションにおける
虚偽内容について、
弊社が把握している範囲で
アナウンスをさせていただいておりますが、
「AAビジネス」なるものの内容の
全てを把握している訳ではありません。

そこで、「熟女村」「素人速報」を製作し
管理している弊社システムについて、
概要をご案内させて頂きますので、
「AAビジネス」との具体的相違については、
ご自身にてご判断頂ければと存じます。

Xシステム(弊社システム)は、
弊社の数少ないお取引先企業様に対してのみ
提供しているものですが、その機能は、

・クラウド型管理画面
・入力したキーワードに則った、
24時間自動タイトル検索機能、
24時間自動動画検索機能
・検索したタイトルと動画の24時間自動ページ生成機能
・ページ生成時のタイトル、本文自動変換機能
・リンク切れ動画ページ自動削除機能
・重複動画自動削除機能
・モザイクなし動画自動削除機能

といったものです。

Xシステムは、以上のように、
キーワードを事前に入力しておくことで、
まとめサイトからタイトルと動画を自動抽出し、
サイトへ反映させ自動管理するシステムになります。

更なる相違の詳細につきましては、
以下からご登録いただきご確認下さいませ。

AAビジネスプロモーション閲覧者限定
Xシステムのご案内
http://gift-ex.jp/L19411/d7903/151

(以上)

皆様方より、
多数のお問い合わせを頂いております。

お問い合わせの中では、
柳田友輔(株式会社NEXT SCENE)なる者が
いかなる人物で、
本件にどういった形で関与しているのか、
といったものが少なくありません。

「株式会社NEXT SCENE」なる会社が
存在していること、
柳田氏がその代表取締役であることについて、
当社では既に法人登記を取得し確認しております。
しかしウェブに情報がないこともあり、
その正体は弊社には何とも言えません。

ただ、本件における柳田氏の役割が
主導的であったこと等については、
弊社は既に河井氏より証言を得ています。
以下、河井氏の証言を掲載します。

弁護士
河井さんの手元に残る40%というのは、
全額河井さんのものになるのですか?

河井氏
いや、そんなことはないです。
そこからの分配です。

弁護士
分配をして結果として
手元に残るのが何%ぐらいなんですか?

河井氏
4割の3割なので12%ですね。
全体の売上から言えば。

(※この後、河井氏の
手元に残る40%の配分に関する話になり、
本件における、柳田氏・河井氏以外の
関係者の名前が出るが、
現時点では開示を控える。)

弁護士
柳田さんが持っていってる6割の分配に関して、
どのぐらいわかっているんですか?

河井氏
1つですかね。
会社名とかまではわからないですけど。

弁護士
その一つの会社にどのくらい払っているんですかね、彼は。

河井氏
どれぐらいなんですかね。
そこの分配はどれぐらいなのか知らないですね。

弁護士
その一つというのはどういう事をやっている会社ですか?

河井氏
サイトのデザインとかでしょうね。

弁護士
なるほど。
今回のLPを作りましょうっていう場合の
会社選定とかディレクションとか
そういった役割は柳田さんが全部やっているんですか?

河井氏
はい。

弁護士
ある程度の部分、
そこにお金がかかるというのは実際おそらく本当で、
そういうものを全部柳田さんが指揮をしていると。
なんだけれど、そこらへんで
いくらお金が使われているかはわからないと。

河井氏
そうですね。不明なところですね。

(また、本件の虚偽プロモーションについて、
柳田氏が当然認識していた旨についても
河井氏は述べておりますが、
まだ動画の書き起こしが進んでいないため、
今回は掲載を見送らせて頂きます。)

コメント