11月 182018
 

こちらの本にありました。
SSLを有効にしておかないと
Google Chromeにて検索したら
自分のブログが安全ではないと警告されてしまう。
それはアクセスの障壁になってしまう。

SSL化されているかどうかの判断は
ドメインを見たら分かる。

https://————-.com

Sが付いているかどうかです。

これをするにはレンタルサーバーにて
SSL設定で認可してもらう。(無料)
次にWordPressのプラグインにて
「Really Simple SSL」
これを追加して有効にするだけです。

WordPressブログを持っている人は必ずやっておいて下さい。

ついでに言っておくと
Googleアドセンス広告は独自ドメインでしか許可してくれません。
無料ブログではできなくなりました。

独自ドメインを取得して下さい。


私が利用しているサーバー2社です。
安く済ませたいならロリポップサーバーで、
快適に利用したいならXサーバーです。
(他のサーバーは分かりません)





10月 142015
 

ネームサーバーをいじったら
ブログの閲覧ができなくなりました。
すいません。
ネットビジネスについて論じているのに
私はパソコンのIT用語はチンプンカンプンです。

どうしていじったかというと
私はアフィリエイトのためにある独自ドメインを
ムームードメインで買いました。
現在レンタルサーバーは
ロリポップサーバーとXサーバーの2つを使っていて、
そのドメインをサーバーと結びつける時に
余計な操作をしてしまったことが原因でした。

これから独自ドメインでアフィリする人は
しっかり勉強して下さいね。

※ちなみにネームサーバーとは、
インターネット上で
ドメインとWebサーバーやメールサーバーを
結びつけるための名前解決をするサーバーです。

インターネット上にあるサーバー(コンピューター)には、
すべてIPアドレス
(123.145.167.189のように数字で構成されたもの)
が割り振られています。
IPアドレスが判明すれば、
実際にホームページやメールを運用している
サーバーにアクセスすることができます。
このIPアドレスとドメインを結び付ける役割を
担っているのがネームサーバーとなります。
いわば、電話番号(ドメイン)と
電話機(サーバー)を結びつける電話線のようなものです。

なお、DNS(Domain Name System)サーバーと
呼ばれることもあります。
引用元



独自ドメインで本格的にやろう。


私がこのブログで使っているものです。


このエックスサーバーの評判がいいですよ。私も使ってます。