10月 062018
 

タワーレコードから誕生日(私は8月生まれ)の
500円割引クーポンをもらったので
使わないともったいないと考えて、
何を買うのか悩んだ挙げ句に
9月にシリーズ新作映画が公開される
『プレデター』の元祖を買いました。
(この映画はめちゃくちゃ面白いので観てね)

それと楽天クレカから得られるポイント処理にも困り、
同じブルーレイを楽天ブックスにてさらに買い足しました。

仕入れた数は計10枚。
アマゾンにて2580円で9枚売れて、
ライバル参入のために残り1枚は売れずに
ヤフオクにて1080円で処分した。
(損切りは大事です)

※売れたのはラッキーでした。
(アマゾン本体が在庫切れしていたので)

それにしても欲しいものがなかったのは驚きでした。

私は40代ですが、
今の20代30代は渇望するほど欲しいものが少ないのではないか。

私はメルカリで本などを売ってますが、
「いいね」だけ付けておいて
値下げされるまで待つ人もいる気がしてます。

商売とは売る行為です。
すべての商売人にアドバイスする。

「喉から手が出るほど、欲しくて死にそうなものを売ろう」

私自身のことを考えても
日本人に売るには難しくなったように思えます。

7月 292015
 

私の誕生月は8月上旬で
7月下旬にメルマガにて
クーポンのプレゼントの知らせが来た。
おそらくメルマガ読者限定だと思う。

「誕生日プレゼントに500円オフクーポンGET」

501円以上の商品を買えば
そこから500円引きできるが、
1500円以下では送料がかかるので
残念ながら1円にはならない。
他の商品も合わせて1500円以上買って
送料無料にしよう。

ところでタワーレコードは実店舗を運営されてます。
私の近くでは
ショッピングセンター内のテナントとして
営業されてますが、
果たして利益が出てるのかどうか。
私ならネットショップではできないことも
実店舗ではできることがあるはずで、
それを追求して経営を考えます。
まあ実店舗は閉鎖してしまうのが早いですけどね。

ビジネス界の業界勢力図がどんどん変わっていきます。