7月 172016
 

剣八さんのネット商材・無料オファーの正体を晒す、
独自の切り込みで痛烈に批判するブログです。

http://hironinja.blog.fc2.com/

入塾を検討されている方は
まずこれを読んでからでも遅くないし、
現行のインフォ業界の様子を伺い知れるので
時々チェックをおすすめします。
私のブログよりも役に立つところがありますので、
ブックマークに入れておいてほしい。
私もブログ右側に入れました。

彼の批評の一部を読んでみましょう。

http://hironinja.blog.fc2.com/blog-entry-641.html

松木式転売塾について。

今回のこのキャンペーンを企画しているのは
株式会社バリューブレインの小野たつなりさんで、
インタビュアーは土屋ひろしさんです。
(中略)
少なくとも2人は
このキャンペーンで稼ごうとしているわけですから、
松木慎也さんの神のリストで稼げるのであれば
実践して稼げば早い話しで、
わざわざ世に紹介する必要もないわけです。

まったくその通りです。

転売・せどりをしている人なら分かるはずですが、
同じ商品を販売するセラーが増えれば
必ず値崩れします。必ずです。
自分の在庫を早く売りたいから値引きするのです。
そのままの価格でも売れるのに
あえて値下げして売りさばこうとします。
(売り抜けというやつですね)

なぜって潤沢な仕入れ資金を持っている人は皆無だから。

100万円持っている人は200万円あればと考えるし、
1000万円持っている人でも足りない足りないだし、
回転率を高めてより利益率の高い商品を仕入れて販売したい。

物販はシンプルなビジネスモデルだが、
やることが多くて煩瑣になり、資金繰りに追われる。
たとえ資金があっても組織化が必要になるから
傍から思うよりも儲からない。儲かっていない。

ついでに言うとインタビューしている土屋さんは
化粧品の販売(物販)をしているが、
なかなかよく売れるから在庫を持つ必要に迫られて
在庫まみれになって手を焼いているようです。
「やっぱりアフィリエイトがいいわ」と言ってました。

彼は今後一切転売(有在庫販売)はしないと思います。

逆に私は初心者がやるなら有在庫物販を勧めます。
なぜならみんな在庫を持ちたくないから。
(私も在庫は嫌いです)
途中で嫌になって辞める人も多い。
その証拠にアマゾンFBAセラーの評価から調べて下さい。
1年未満か3年以上続いているかでしょう。
1年続けてダメだったから辞めました、が多いと思います。

それでもネットビジネスの中で一番成果が出やすい。
成果が出るとやる気も湧いてきますし、
ネット通販は今後伸びていきますので
(最近買ったものでネット購入はどれくらいある?)
粘り強くやれば誰でも月収100万円は可能。
私もがんばってます。
ただし絶えず試行錯誤が必要ですから
失敗にも負けずやり抜く力と創意工夫を持って下さい。

最後に松木式転売について私の邪推。

卸会社と契約を結んでいて
入塾者だけ安く仕入れられるようにしている。
それが神リスト。
その商品はいつまで売れ続けられるかな?
もしくは「安い=利幅が小さい」ので
薄利多売の消耗戦とならなければいいですが。