6月 182015
 

インターネット上に表示されている広告は
(特にデカデカと映し出されるもの)
(ヤフーのトップページやYoutube動画の挿入されている)
巨額の広告費をかけられていることは誰でも予想できる。
その費用は会社が出した利益からですよね。
借金して広告をする企業はありませんので。

この広告からビジネスのヒントを見つけ出せる。

例えばライザップという成果約束・全額返金保証の
マンtoマンのダイエットジムが今流行っています。

ここから健康・ダイエット・体系維持に悩んでいる人が多いと分かる。
それならアフィリエイトはそれ関連のものを仕掛ければいい。

せどり・転売でもそれ関連の商品を仕入れて販売してみる。

私の場合、DVDせどりをしています。
よって話題の新作映画やゲームなどを目にすると
アマゾンでチェックするようにしています。
これが意外に役に立ってます。

だから広告1つ取っても
無駄に見ているのではなく、
そこからビジネスのヒントを導き出せるといいですね。