10月 222015
 

船原徹雄社長が経営している
配送代行会社です。
物流所在地は茨城県常総市にあります。
少し前に洪水で被害に遭われたようですが、
保険もあってか何とか立て直したそうです。

http://terralogi.com/
(テラは大地という意味)

【サービス内容】

月額会員料:9800円
最大保管期限:60日
FBAシール、簡易検品、写真撮影など

※2015年10月現在
中国輸入、海外輸出は準備中とのことです。

(今年スタートしたばかりの会社ですから)

船原さんの会社は物流系ではなくて
物販系ビジネスで成長した人なので、
これらは早期に対応してくれるでしょう。
(自分の物流サービスを自分でも利用する)

個人で月収100万円ある人は
代行業者を利用した方がいいと思います。
梱包・発送だけでも時間がかかり、
その分リサーチや学習の時間、
自分のフリータイムを奪われます。
雑用はお金を払ってでも誰かにやらせて
自分は自分でしかできないことをする。
もしくは自分のステップアップのために
有限な時間を使う方が賢いでしょう。

【私から余計なお世話】

月額制よりも年額制の方がいいと思う。
もちろん前払いで。(約12万円ですか)
そうすれば顧客が安定して管理しやすく
月々の計算も楽だし、
未払い顧客の対応に頭を抱えずに済むからです。
年額一括で払えるくらいの月商すら持てないなら、
会員としては入会させるべきではない。
つまり敷居を高くして、
自社の物流事業を洗練させるのを優先すべきです。

「B to Bがいい」

私はきりん便という倒産した代行業者を知っています。
対応が遅くて内部は混乱していたように思えます。

まずは企業相手のビジネスで
収支の安定を図ったり、
システム全般の準備を整えるのが
先決だと勝手に思ってます。
一考にでも。