1月 132015
 

アマゾンの倉庫に預けて
販売・発送・集金をアマゾンに依頼していることを、
FBA(フルフィルメント・バイ・アマゾン)と言います。

このFBAの商品はアマゾンプライム会員になると
「お急ぎ便」という発送方法を選べます。

「通常便」とどれくらい早いのか一概に言えませんが、
お急ぎ便は24時間以内に届くと謳っています。

私の経験では年末年始は例外として
確かに早かったと感心しています。

日本にはとにかく早く商品を手に入れたいと思っている人が
確実に多くいます。

(聞いた話によるとアマゾン購入の愛好者の年収は
400万円以上らしいです)

つまり早く手に入るなら少々高くてもいいと考える人は
ケチケチしない中流階級層に多いと言えます。

私のようなフリーターでもなるべくFBAを選んで買います。
仮にヤフオクで安いのがあっても
取引きナビでやり取りするのが面倒なので、
アマゾンで買うこともあります。

何が言いたいのかと言うと、
アマゾンで商品を販売するならば
必ずFBAで売ってほしい、ということです。

つい先日FBA納品ではない商品も売れましたが、
それはFBA出品者がいなかったからです。

転売・せどりをする人は
アマゾンのFBAを必ず利用して下さい。
月額4900円と倉庫代が必要ですが、
そのくらいの負担なら取り戻せます。