9月 102016
 

●1期
入塾費:33万円か35万円
(3コースの内2コース選べる)

●2期
入塾費:4980円×6か月
=29800-4980割引き=24900円
(4コースの内1コース)

・国内転売せどり
・BUYMA輸入
・トレンドアフィリエイト
・PPCアフィリエイト
(PPCとはクリック型有料広告のことです)

追加で別コース希望なら
プラス3980円×6か月=23800円
(2016年9月10日で募集締切)

ずいぶんと低額になってしまった。
もしかするとバックエンドとして
コンサルの提案が後からくると思います。
まだ分かりませんが。

私はトレンドアフィリを選びましたが、
他のも受講してみようかと思案中です。
(全部行ったろかなw)

私が今時点ではっきりさせておくのは、
上の4つのビジネスはすべて
10年後は稼げなくなっているものです。

「確実に稼げないビジネスになります!!」
ときっぱり断言できます。

国内転売は店舗せどりのノウハウですので、
これは単純転売なので先細りします。
私は今単純転売をしてますが、じきに辞めます。

BUYMAのブランド輸入転売も
現地ブランドとのコネやパイプがないと脱落します。
ブランド元が日本語のできる日本人を雇って
直接的に日本市場に攻めるのではないかと思う。
現にFX業者はそうしてます。

トレンドアフィリは
紙媒体を辞めた出版社が
電子書籍で販売したり、
ネット上にて無料公開し広告収入で稼ぐ
というビジネスモデルにシフトする可能性があります。
ネットではすでに情報の洪水にさらされていますので
今後は情報の質が決定的要素となる。
大手資本に勝てるの?

PPC広告を打ちたい企業が増えていきますので
ASPに契約する中小企業は後を絶たないと思いますが、
だんだんとPPCでの販売目的というよりは
商品サービスの認知目的のために使うようになると思う。
なぜなら広告って目障りなんですよね。
だからPPCアフィリエイトでの販売成約報酬から
クリック型収入に移行していくと思う。
それだと1クリック当たりの単価が低くなり、
採算が取れず赤字もあり得ます。

否定的なことばかり言いますが、
逆を言ったら

「個人が稼げるチャンスは今しかない!!」
(今なら稼げる)

この時代にこの事を知れたことに感謝しよう。
(この記事に出会ったことに感謝しなさい。エヘンエヘン)

10年後も通用させようとすると
ビジネスモデルはどうすべきかな?

「オリジナルブランド商品を製作して
ネットショップを作り、
日本や世界に販売するために
ASPに登録したり
PPCを打っていくこと」

(英語対応もする)

要は4つのビジネスを複合させたものですね。

「キーワードは“ユニーク性”です」

マネしていくだけでは取り残されます。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

CAPTCHA