12月 162017
 

『メルカリ仕入れ→アマゾン販売』
を全て自動で行なうとする
この教材を買ってみた。

※メルカリ無在庫販売の教材ではない。

「フリマスライダー」(1000円)

購入後すぐに
「フリマスライダー極」(5980円)の
案内ページが映し出された。

これはメルカリ仕入れの極秘教材で
同時にライバルセラーが仕入れている商品を
丸見えするツールの提供をしている。
私はその時買いませんでしたが
コンテンツサイトでも買えます。

インフォトップでPDFをダウンロードしたら
そこにメルマガ登録フォームがあり、
・氏名・フリガナ・メルアド・都道府県・電話番号
どれも必須なので正直に打ち込み送信した。

返信メールが来て開封すると
教材URLとパスワード
それに無料セミナーの案内があった。

教材の中身はセールスレターにあるとおりです。
読んでみると分かりますが、
売れた商品の紹介欄で購入した人の名前が違う。
佐藤なつこ、アキラ、(調べたらもう一人)つよし。
外注さんを雇ってその人に
アマゾンFBA納品などをお願いしているようです。

売れるかどうかの商品の仕入れの判断は
過去のデータを参考にしているのでしょうか。
そこが少し謎ですね。
(モノレートだけで必ず売れるという保証はない)

セミナーではケイスケ(畑啓佑)氏の所属する
「メルオート」の加入の案内をされる。
(コンサルは面倒だからやりたくないと思う)

なぜなら彼は「ある人」から教えられて今がある。
だから彼の後ろには組織があるはずです。

その師匠は広田光輝という方です。
(返信メールに書いてあった)

ブログ:http://hirota-arcs.com/

その「メルオート」は彼が構築したものか知りませんが、
売れているものをアラート化して
値引き交渉もしてくれて
梱包や配送もしてくれる
購入以外はすべて自動のシステムらしい。
これが本当だとしたら便利ですね。

主催者側のセミナーをする目的は
この「メルオート」の会員募集でしょう。
もちろん有料で、その月額費は分かりません。

メルカリは5000万のダウンロードがあり、
私は購入・販売ともに実際にしていますが、
活発で反応はいいです。
2018年もメルカリは大丈夫です。
(良い販路・仕入れ用に使えます)
私もコツコツ売っていこうと思っています。

追記:1つだけノウハウをバラしましょう。
クレカを自己アフィリしてそのクレカで仕入れる。
(私は「ハピタス」を使ってます)
売上金で返済しながらクレカを利用していくと
使える限度額が増えてくる。
そうすると仕入れ量も増やせます。
最初は思うように売れないので
返済日間近は大変ですが、
だんだん慣れてきます。

がんばりましょう!!

11月 222017
 

俳優の保坂尚輝さんが通販している。
彼のオリジナル商品「ラ・クッカー」が
1日で1億7000万円売り上げたそうです。

http://www.mg-world.com/lacooker/index.html

キッチン系か健康食品系の物品販売しているが、
彼は「自社製品・自社開発が儲ける秘訣だ」と力説している。

パッケージはできるだけシンプルにして
極力お金をかけず利益率を高めている。

アマゾンで検索したら
これのみが売られていた。
(レビューは悪いです)

自分のオリジナル商品を考え製造・制作し、
ネットで販売する。

一昔前では企業しかできなかったことを、
インターネットの登場と普及のおかげで
個人でもチャレンジできるようになりました。

まさに今「輝ける個人の時代」ですね。

8月 182017
 

山田紀弥(トシヤ)氏の高額塾は
全然サポートがないらしい。

彼のブログ:http://yamadatoshiya.com/

どうしてサポートしないかというと
1、面倒だから
2、稼げていないから

私は2番だと確信している。
なぜならアマゾンFBAは納品さえすれば
自動で販売・発送・入金などしてくれるから。
(私がアマゾン転売を継続できるのはこの理由)

彼はASPに登録して
アフィリエイターに高額報酬を用意し、
LPから無料セミナーに誘導して
バックエンドの高額塾を売る。

彼は月商100万円(売上)なのに
月収100万円(利益)と嘘をついている。

アマゾン売上を上げることなんて超簡単です。
最低価格で売ればどんどん売れるから。
私は実践してますので断言できます。

問題は利益が出るかどうかですね。

話によると
稼げなかったら全額返金するとも言う。
サポートもないなら返金もないでしょう。

くどいほど言います。

「誰でも楽して簡単に儲かる」なんて
そんな話は絶対にない。
あったとしても貧乏なあなたのところに
そんないい情報は来ませんから!!

セミナーに行くことはいいでしょう。
ただし事前にその人のことを調査して下さい。
家にいて調べると
落ち着いてできるし、
判断力に狂わされずにすみます。
会場にいたら雰囲気に飲み込まれて…

彼はこんな人です。

初心者のあなたが国内転売に目を向けたのは
とてもいい判断だと思う。

とにかく仕入れる。
塾に入るお金があるなら
そのお金を仕入れに使う。

まずは1000アイテム仕入れて
FBAに納品して販売して下さい。

そうすると自分は何を売るのが好きで
どういう商品がいつ売れるのか分かってくる。
どんどん嗅覚が研ぎ澄まされてくる。

1000です。
1000を意識して下さい。

6月 172017
 

私が以前入塾していた転売塾の塾長

http://business.naokilovesyou.com/?p=1012

川口貴史氏が再度無料オプトインで
物販系ビジネスのローンチを仕掛けてきた。
その名は「ちょんまげビジネス」
船原徹雄さんのメルマガで紹介されていたので
今度は何を企んでいるか知るために登録した。

彼も同じ穴のムジナと言ったところなのか、残念だ。
私なら胡散臭い奴とは一切の関係を持とうとは思わない。
どう利用されるか分からないし、心が汚染されるから。
まして豊富なお金があったらなおさら嫌だ。

彼の転売塾に入った私がここではっきり断言する。

「川口氏の塾は中身がない!!」

なぜ断言できるのかというと
私が入った転売塾はすでに閲覧不能となり、
1年の期間内にコンテンツもほとんど更新されないまま
強制終了した。
薄かった中身をどんどん濃くしていく努力を
彼は塾生のためにしていけば納得もあろうが、
彼は結局我々を見捨てた。

あなたが中身が薄くてもいいのなら
後々売り込んでくる高額塾に入ってもいい。
「こんなノウハウ塾を売っても稼げるんだね」
ということが学べるから。
でも私は「こりゃスゲェ情報だぞ」というものに飢えている。
そういうものに対価を払うのは当然だ。

彼は過去に利益を出せたビジネスを
あなたもこれで稼げますと
すでに陳腐化したビジネスを
高額塾としてこれから売ろうとしてくる。

ジョニーの副業ブログ
http://blog.livedoor.jp/fukugyou_blog0/archives/16501126.html

ここで書かれているのを読むと
eBayで日本のモノを売るノウハウらしい。

日本のeBayセラーを馬鹿にしてるんじゃネェ!!
売れ筋商品はどんどんマネして売ってくる。
すると利益率が下がっていくことを知れ。

ebay輸出ビジネスに挑戦するのは良い。
だけれども簡単に稼げるとバカ夢見てるのなら
氷水を頭からかぶって反省した方がいい。

俺はバカだった。
脳足りんのカモ中年だった。

物販で稼いでいる人は
自分の今すごく売れている商品を言わないの。
もし言ったらすかさず
ライバルが同じものを仕入れるか、
同じような商品を中国で作って売るか、
妨害者を誕生させることになるから言わない。

もしくはこれは長くは稼げないビジネスだなと
判断するやいなや速攻で
それならば塾として販売しようと画策する。
バカを集めて、甘い言葉で酔わせて、買わせる。

厳しいことを言うようですが、
誰でも簡単に儲かる商売は確かに存在するが、
貧乏なあなたのところには
そんな情報は転がってきません。
なぜならどうしてもおいしい情報を
高く買ってくれる人というのは富裕者だから。
(安く売りたい奴はいないでしょ)
お金を持っていないあなたは
最初から当てにしてはいけない。
依存はフロンティア精神を殺す。

時代は変化する。
人々のニーズも変わる。
だから絶対にあなたにも私にもチャンスはある。
なぜなら人は老化していくから。

一世を風靡した歌手やタレントも消えていく。
マネーの虎に出ていた社長たちもどこえやら。

時代を読め。
人の欲望の本質をつかめ。
あなたの世界を広げていけ。

核爆弾で北斗の拳のような世界にならない限り、
大金をつかむチャンスは平等にある。

話がそれたが、

1、無料オプトインでリストを集めて
2、ステップメールで情報を小出しにし
3、徐々にリストを教育・洗脳し
4、最後に詐欺高額商品を売る。

これは儲かる。
でなければ川口が再度やるわけがない。

集客⇒教育⇒販売

この流れをしっかり頭に叩き込んでおいて下さい。
ネット詐欺をやる方法でもあるので。

私は詐欺師よりも上を行く思考を持ってほしいと願う。

12月 242016
 

こんな産業用?ロボットがアマゾンで売られている。
価格:1億2千万円

これを本当に買った企業があるようです。
PR目的でしょう。

メルクリの三木社長がこのセミナーで言っている。
(ネタバレしてごめん)

「三木さんの凝縮4時間セミナー」

将来的に物販が取るべき最強の道はeコマース。

〇オンラインプラットフォーム構築
☓オフライン買取業、代理店

ネットテクノロジーを使ったビジネスが有利ですね。
なぜならオフラインは資金がかかるし、
大手がすでに幅を利かせている。
(ブックオフに勝てますか?)

もしその気があるならばフリマアプリを作ってもいい。
リアル店舗を作るよりも遥かに儲かる可能性が高い。
(飲食店、マッサージ店などは別)
メルカリではめちゃくちゃ儲かっている。
(手数料10%で1秒間に3個くらい売れている)

参考:三木さんが運営している会員卸サイト
http://japanice.biz/html/company.html
(儲かっているようですよ)

上のロボットからも分かるように
1億円以上のものでもネットで売れるという事実。
新車も売られるようになる。

「ネット販売は個人でもチャンス!!」

ヤフオク、メルカリなんて大手は参入できない。
月に10万円なんて倒産だから。
でも個人で月収10万円なら悪くないでしょ。

みんなやれやれ、ネット販売♪

在庫のない“情報”を販売するのがベストだが、
それは少し難しい。

それでもネット販売をやる価値は十分にある。
なぜなら失敗しても致命傷にはならないから。

11月 192016
 

私が今回入塾した片桐さんの塾に入った方がいい。

ぶっちゃけこれに入っても
半年か一年で月収100万円は稼げない。
ビジネスはそんな甘いものではない。
(あなたより優秀な人間でも月30万円以下はザラ)
だがものすごく勉強になる。
個人物販では最新なものをほぼ網羅されている内容。
これを知っているか否かで全く違う。

頭脳や情報の有無によって
今後は収入にも差が出てくる。

自分の描きたい未来を手に入れるためには
知識、情報、ノウハウなどの頭脳が必須です。
お金ではなく。

今やスポーツ選手も頭脳なのです。
異性にモテるのも頭脳、
健康維持も頭脳が要求されます。

一口に言うと
現状に不満のある人は学ぶ姿勢が足りない。

「学ばない人=人生を呪って死ぬ人」

それが嫌だったら学べばいい。
私は40歳だが、しがみついてでも学んでいく。
(手綱を緩めないように大事なお金を投じること)

自分の求める未来を手にしたいなら学ぶしかない。
ボーと生きてて何が手に入る?

私はお金持ちにはならない。
稼いだお金はビジネスを強化・拡大につぎ込むつもりだから
手元はいつも金欠状態でいい。
代わりに豊富な情報が頭にインプットされている。
それが面白いのだ。

「情報通は金銭通」

これも頭に入れておいてもらいたい。

セールスページ⇒『片桐独占塾4期』
(私のアフィリリンクではないです)

ちょっと言いにくいですが、
ただ今入塾した人は100人もいません。
なぜなら無料オファーで募集しなかったから。

運営側はほとんど儲かっていない。
それでもやりたいのは単純に楽しいからだろう。

入った方がいい。
(今日19日までが締切最終)

私の場合アコム支払いが続くことになる。
ですが学びのただなかにいられるというのは
明るい借金生活でむしろイタ気持ちいい。

借金くらいどうってことない。
頭さえ死んでいなければ。

11月 182016
 

レイザーラモンさん夫妻は
オリジナル石けんを製造販売してボロ儲けしたそうだ。

今個人でもオリジナル商品を作れるし、
それでしか大きく稼ぐことができなくなっている。
なぜなら他人の商品を売っているだけでは
誰かが簡単にライバルになり、
価格下落を招いてしまうから。

「自分で自分の商品を作るしかない」

そのノウハウをセミナーで聞ける。
3000円で。
(私はもちろん買いました)

絶対に観ろ!!

「物販大サミット2016」(450名限定)

※無料視聴は配信されない場合が高いので
必ず3000円有料のものを選んで下さい。

後から知ったことですが。

インフォトップなら自己アフィリOK。
たったの600円になるぞ!!
(後日録画動画を配信されるものです)

何度も見直しできるからじっくり勉強できます。

11月 082016
 

片桐亮さんの『独占販売塾4期』に入った。
価格:298000円
(12分割払い。稼いだお金で払ってやるぜ!!)

※バックエンドはなかった。今後もないと思う。

「なぜ入ったか?」というと

1、「らくめる」が半額になるから
2、彼の情報(メルマガ)から信頼できて詐欺師ではないから
3、4期でパワーアップしているだろうから
4、「メルカリで儲かるリスト10」で手ごたえをつかんだから
5、もう独りではノロノロと遅く、限界だとあきらめたから
6、すでに40歳。時間がないから。
など(順不同)

「らくめる」が月9800円ですが、
塾の特典で半永久的に5000円になる。

このツールはメルカリで月200個300個売るためには
絶対に使わなくてはならないものです。

元々12980円だったものですが、
先日9800円になった理由は断言できませんが、
利用者の離脱が増えたからかもしれません。
セールスレターに現在1500人とありましたが、
正確なことは分かりません。

チャンス!!

その他の特典ツールには
・アマゾン在庫数チェッカー(月980円が半年無料)
・アマゾンオート(利益計算ツール。プレゼント)
・メルリサーチ(月3980円が半年無料)
合計4つ

メルリサーチは過去に売れた商品のことがパッと分かります。
便利そうですね。

彼の塾のコンセプトは独占販売ではない。
「月収100万円以上で自由な時間を持てる」
と宣言してます。
そのために独占販売はちょっとハードルが高いので
初心者はまずメルカリで稼いでもらう。

・ネット仕入れ→メルカリ、アマゾン販売
・店舗せどり(今回初試み)→メルカリ、アマゾン販売

なぜかヤフオクのことに触れていなかった。
ヤフオクでも売れるのに。

安いものというのは数を売らなければならない。
とするとメルカリのシステム上SEO対策に
削除と再出品の繰り返しをしなくてはならない。
それをやり過ぎるとアカウント停止だから
1日に1回までなら大丈夫らしいです。
商品100~200種類もあったら大変。
だから「らくめる」は必須になる。

はっきり言って初心者や低所得者が
独占商品を販売するのは本当に大変です。
なぜならコネや多額の現金が必要だから。

ロゴ入り商品を30個だけ作ってくれるところはない。
工場側に大量生産によるメリットがないから。
(あるならその業者を紹介して下さい。謝礼を払います)
可能にするには1000個単位になるはずです。
それだと現金50~100万円くらい用意しなくてはダメですね。
だからメルカリで販売スキルやマインドを向上させ、
同時に資金を作る。

独占商品を作らない選択もできる。
メルカリやアマゾン相乗り販売だけでも
外注化・組織化で仕組みを作れば
半自動で収入が入るようにできる。

もしあなたが上記に興味を持ったなら
彼のブログを読んでみて下さい。
http://ryokatagiri.blog.fc2.com/

どうしても塾費用がない人は
「らくめる」(9800円)だけでもお願いします。
私から登録してもらえれば売れる商品の案内をします。
(その際には下のフォームから連絡して下さい)

後記:らくめるはメルカリに対応できなくなりました。
代わりにインストール型の「独立型らくめる」を販売するようです。