10月 172016
 

1年前だったかTwitter社が広告収入減のために
アフィリリンクが貼られているつぶやきを禁止した。
それにより多くのツイッター成金が退場したが、
それでも今目立たず稼いでいる人が現にいる。
(という情報をココナラから得た)

ツイッターで稼いでいる人はほぼ全員
このTweepie(ツイッピー)に登録しているらしい。

https://twps.jp/

何でも商品のアンケートに答えたり、
ダウンロードされたりすると、
お金がもらえるようです。

ツイート価値と言って
フォロワー数が多く、フォロー数が少ないと
その分報酬が大きくなります。
(ズルするとペナルティーを食らいます)

もう一つ「ソエンド」というサイトがあります。

https://soen.do/

これはURLをクリックされた分だけ
報酬を獲得できるそうです。

私はツイッターにはツイッターの良さがあり、
集客があるSNSですので
アフィリエイト以外のビジネスに使えると思っていました。

上の2つは知りませんでしたので、
あなたがツイッターで稼ぎたいのでしたら
是非登録してみて下さい。
(私はツイッターは苦手です)

ただしツイッターでもフェイスブックでも
アフィリエイト商品を紹介すると嫌がられます。
だからそれを乗り越えるような情報を発信して、
フォロワーや友達を獲得しなければなりません。
これが大変。
(最低目安は3000人だそうです)

裏技は、ヤフオクでアカウントを買いなさいと教える。

なぜなら正攻法で3000人集めは1年かけても難しいから。

私は裏技でもいいと思います。
購入したフォロワーに有益な情報などを与えて、
何にせよ喜んでもらえればいいではないですか。

ヤフオクで質のいいアカウントを売っている人が
どんなセラーなのかは判別できませんが、
安くはないでしょうね。

まあビジネスは失敗はつきものですので
やりたい人は怖がらずに挑戦してみて下さい。

注:先行投資をしないビジネスはほぼ失敗します。

5月 312015
 

※これを知ったからといってあなたは絶対やらない。
だから教えても平気なのです。
(絶対やらんわ、アンタは)

以下内容

『トレンドアフィリエイト』

土屋塾生の中山さんが
月30万円の不労所得を得る方法を披露してくれた。
その方法は古くからあるもの。

1、ブログを作る(アドセンス広告を貼る)
2、ツイッターを作る
3、つぶやいてブログURLに誘導する
4、フォロワーを増やす

※1~4を徹底的に繰り返す。

中山さんはアカウント数5000作ったが2700は凍結。
ブログは30~40個くらい。
(SeeSaaブログという理由は分かりません)

つぶやきはBotを使って効率化。

動画制作は顔出しなしの文章だけ。
(タイトルとサムネイルが重要)
これをブログに貼り付けたり、
つぶやいて見てもらう。

※動画をたくさん作る。

30万円の収入のほとんどはアドセンスです。

以上は極めてシンプルなネットビジネスのモデルです。

———-

私がこのノウハウに補足して
あなたが稼ぎやすいように教えたい。

まずトレンドは毎日コロコロ変わる。
追いかけるのは非常に面倒くさい。
だから自分の好きなことや興味のあることに絞る。

例えばアニメのワンピース。
国民的人気のアニメです。
もしあなたがこれが好きなら
ワンピースに関連したことをすべてブログに載せていく。
-文章、写真、音声、動画-
ここで大事なのはあなたのオリジナルのものを載せるということ。

あなたの思った意見
あなたの撮った写真
あなたが語る言葉
あなたが表現した動画

これはどこにもない自分だけのコンテンツです。
もし訪れた閲覧者があなたを気に入ってくれれば、
わざわざアクセス集めに苦労することは軽減される。
あなたのファンになってくれているのですから。

10年後にワンピースが無くなっていることはない。
ワンピース好きがワンピース嫌いになっていることは考えづらい。

だからあなたの作ったブログは
自動でお金を生み出してくれる資産になっているのです。

私は絶えず言っている。
「楽しいことしか継続できない。
継続できなければ稼げない」
と。

ではなぜ中山さんが継続できたのかという理由。
2700も連結されても尚現在もやり続けているのか。
これは私のカンですが、
おそらく負けず嫌いではなかったか。
ツイッターやグーグルという策謀家との頭脳合戦に
この野郎ってムキになって熱くなるタイプ。
そして1円でも稼ぐことによる勝利感に浸れる快楽。
これは麻薬の禁断症状に似ているかもしれない。

私は彼のように中毒者になれとは言わない。
ですが自分を表現することに快楽を覚えてほしい。
なぜなら『輝ける個人』の時代がもうすでにそこにあるから。

5月 182015
 

Facebookでアフィリエイトリンクを貼ることは
今のところ大丈夫だし、当分はOKでしょう。
なぜならTsu(スー)という
広告収入の90%を利用者に還元するSNSの存在が
Facebookの牽制すべきライバルとなっているからです。

ではTwitterはどうかというと
直接商品サイトに飛ぶURL(直リンク)は禁止されているが、
URLを貼ることは禁止されていない。
だったらランディングページを作って
そこに紹介したい商品やサービスを載せるのはどうだろうか。
魅力的な商品案内ページを作らなければならないが。

私ならFacebookに誘う。
TwitterからFacebookへと。
しかし中高生は顔出しや本名は恥ずかしいと思う。
それならば分別すればいい。

「FacebookとTwitterの両方を使うこと」

できればYoutube動画も使って
フォロワーを増やすのもいいと思う。
利用料タダですし。

とにかく自分のファンを獲得することに
アフィリエイターの方は神経を使って下さい。

もしくはPPCアフィリに鞍替えするか。

5月 152015
 

大黒(だいこく)龍というPPCアフィリで稼いでいる方が言っていました。
ツイッターではアフィリリンクが貼られているツイートは削除され、
グーグルもアフィリエイトサイトは除外し、
ASP側も凝ったサイトでないと承認されない。
ペラサイトならアカウントを削除されるとか。
(ヤフーリスティング広告はまだ大丈夫らしい)
(FacebookやYoutubeは大丈夫だと思います)

彼は言う。

「広告費を出さないと儲からない」と。

だから凝ったサイトを制作し、
広告費を出してPPCをする。

※PPCアフィリはお金を出してアクセス(集客力)を買う。

ただしそれは商品の広告だけにした方がいいと思う。
なぜなら「客=カネ」だと思ったらお客さんは離れますから。

人物ではなく商品が主役ならば
広告費を使ってその商品をアピールすべきです。

逆にコンサルや塾経営者は人物が評価されますので、
「この人なら信用できる!!」と思われるように
下心を無くす心構えとして
広告費は止めるようにとアドバイスさせて頂きます。

12月 282014
 

「Twitterは今期赤字のようで、
広告収入を確保するために
アフィリエイターとおぼしきIDを凍結する姿勢に変わった。
ツイッターアフィリエイトは稼ぎにくくなっている。
自分は今度はアプリとFXに行こうかな」

土屋塾生の1人がそう言っていました。

その方はTwitter塾を開催して
どれくらい生徒に成果を上げさせたか分かりませんが、
華々しいものではないと予想できます。
稼げるのは一部の生徒のみ。
ネット塾とはそんなものです。

アプリのことは知りませんが、
彼はFXでは全財産を溶かすだろうと思いますね。
なぜってチマチマ稼ぐなんてやってられない、
デッカく儲けてやるなんて言っているから。

「FXも株も簡単に儲かるわけがないだろ!!」

まあすべて失って初めて気づけばいい。
ビジネスとはそうやって成長していくからだ。

ついでに言いますが、
土屋塾ではノウハウの量がすごい。
ですがそのノウハウをどう自分で料理するのか、
それができなければ稼げません。
つまり『応用力』です。

それを培うために知識量を増やし続けるしかない。
それをしていくとある時“飽和点”に達して爆発する。
土屋さんは5年くらいかかると言っているがどうか。
私は10年やれば誰でも目標に到達できると思っている。
自身の経験則として。

これを読んでいるあなたへ

「絶対にあきらめるな!!!」