7月 062016
 

「インフォカート」

このサイトを見ると
下岡社長にダイレクトメールを送れて
気楽にクレームなどを言える。
情報ASPの最大手インフォトップに負かされて
返り咲きの本気度を見せているのでしょう。

私は今からやってもインフォトップには勝てないと思う。
なぜなら情報を売りたい人はまず
アフィリエイターの登録者数を気にするからです。

私が下岡社長なら
勝つ戦略をこうします。

仲介手数料を3%以下にする。
そうすることによって
鞍替えの販売者が増える。
アイテム数が増える。
購入者数も増えてくる。

つまりインフォトップから顧客を奪う。
問答無用で奪いまくる。
強奪OK

手数料だけではやっていけないから
・購入者
・販売者
・アフィリエイター
3種のメルアド(リスト)を使って
セールスをかけたり広告を打てる。

「広告をかけたい人は実に多い」

おそらくそれだけでも稼げると思います。
どうですか?

ところでネットビジネスで稼ぐ方法に
オプトインアフィリエイトがあります。
メルアド登録してくれたら500~800円が儲かるという。
(中には2500円以上のところもあります)

広告主はそれほどリストを手に入れたがっている。
ですがメール開封率が低いと、
受信先の運営元(ヤフーやグーグルなど)が迷惑メール扱いにする。
だから迷惑BOXに入れられて読んでくれない。
とすると開封率を上げなくてはいけないですね。

そうするためには
面白い役に立つメルマガを書く必要があります。

これが難しい。
「あなたは欠かさず読んでいるメルマガありますか?」
おそらく1つか2つですよね。

だから初心者はまずせどりなどの物販をやりなさい。

12月 092014
 

神谷優太というPPCアフィリエイト塾を
開催している青年から
無料オファーの案内が来た。

※無料オファーとはメールアドレスを登録すると
1件300~500円の報酬がもらえるというもの。

彼はPPCで稼いでいないように思う。
なぜなら無料オファーに登録したら
必ず高額商品の勧誘が待っており、
無料オファーに登録している人は
もういい加減うんざりしているから
うっとおしいメールが来るのが嫌で
購読解除するのですが、
それでも送ってくる奴がいるので
本当に困ったものだからです。
(中国人らしき人から迷惑メールも来るようになる)
みんなが嫌がるそれを紹介するということは
お金を稼いでいない証拠です。

「なぜ得意のPPCで稼がないのですか?」

自分のPPCアフィリエイトの良さを少しずつ
読者の皆さんにメールで知ってもらうのならともかく、
他人のビジネスを紹介しているようでは
彼は偽者と見た。

説得力のあるトークで好感を持ったが、
非常に残念です。

12月 082014
 

和佐大輔さんからの無料オファーです。
彼は仲間作りのために
持ちうるすべてのノウハウを惜しみなく与えてくれてます。
どれか1つでも登録すれば
以下がすべて聞けます。

『和佐大輔物語・絶望編』

『和佐大輔物語・希望編』

【4つの無料プレゼント】

『会員制ビジネスで毎月安定した数百万円の収益を稼ぐ方法』

『売れるコピーライティングの極意』

『17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密』

『高額商品をネットだけで大量に販売する方法』

ここに登録すると
会員制通信講座『Illmatic通信』の入会案内が来ます。
月額2000円くらいです。
(私は入ってみました)
おそらくこれはフロントエンド商品で
後からバックエンド商品として
高額の個別コンサルの案内が来ると予想しています。
さてどう出るのか楽しみです。

入会したら4つのプレゼントがもらえて
その中に
「もしも、和佐大輔がゼロからスタートするなら」
という動画音声があります。

そこで彼は言う。
とにかく見込み客(リスト)を集めろと。
それから信頼関係を作り、
商品を販売する。
具体的なやり方は
ブログとヤフオクを使うというものです。
これだけでも1万円以上の価値でした!!

ちなみにこちらは『大人の大学』募集での音声です。

http://ideapub.co.jp/otona/yobikou/

まさしくその通りだと思います。