3月 112018
 

石垣政成さんの中国輸入の教材を買った。

『チャイントレード』(1000円)

これはフロントエンド教材で、
メルマガフォームに氏名などを打ち込んで送信すると
専用サイトのURLとパスワードが記されたメールが来ます。

そのメールには以前紹介した
「フリマスライダー」の畑さんと同じく
広田光輝氏がバックについて
紹介されていました。

この1000円の教材の中身は
中国輸入ビジネスの基本的なものであり、
更なるリサーチテクニックを知りたければ
サイト内で購入できる
「チャイン極リサーチ」(5980円)
を購入しないといけないものでした。

「チャイン極リサーチ」のノウハウ案内
(買おうかどうか検討中)

1、リサーチで失敗する人の3つの特徴とは?
2、できるだけ自分の商品ページに来てもらう方法
3、絶対に仕入れては行けない商品の見極め方とは?
4、ライバルがひしめきあっている商品で、
圧倒的に利益を出す方法
5、金脈を掘り当てる方法とは?
6、たくさんのライバルを一網打尽に蹴散らし、
利益を生み出す方法
7、ライバルの参入をブロックして、独占的に稼ぐ方法
8、稼いでいる人はこっそりやっている
“楽天”を使ったリサーチ方法
9、仕入れる前に絶対にチェックすべきたった1つのこと
10、本当はあまり教えたくない売れやすい商品を掘り出す
「秘密のサイト」を公開
11、売上を爆発的に伸ばす劇的に売れるシーズン商品を
0から解説

それプラス、セミナーの案内をしてました。

・リサーチはライバルをカンニングするツールを利用
・梱包や発送は代行業者に任せる
・販売はアマゾンFBA
・支払い猶予を引き延ばす裏技

目玉のツールがどんなものか気になりますね。
セミナー参加者にはツールの簡易版を
無料プレゼントしてくれるそうです。

この一通りのシステムをバックエンドとして
セミナーの最後に売ってくるようですが、
強制・恐喝はしないと言っています。

中国輸入ビジネスで今一番厄介なのが

・相乗り出品してきて価格競争になること
・相乗りしたら訴えられてID停止を喰らうこと
(特に中国人セラーによって)

この辺りのことはどうなのか知りたいところです。

こちらは何も違反などをしていないのに
ライバルの嫌がらせで難癖つけられて
ID停止を喰らった人がいるそうです。
プラットフォーム販売の危ういところです。

セミナーに参加しようかどうか…

8月 302017
 

荒木達哉さんの
このフロントエンド教材を買いました。

「会社以外から複数の収入源の作り方!」

※買う必要はありません。

教材の中身を読むと
特に目新しいものはありませんでしたが、
LINEに誘導しようと必死でした。
(それは正しい方法です)

ならばなぜbookendという形で
教材を提供したのかが残念です。
(購入者がダウンロードして手にいれる教材)

私だったらPDFかメモ帳に
ブログサイトのURLとパスワードを記載します。
そうすれば随時コンテンツを更新できるので、
LINE登録をしてくれやすくなる。

それに文章を読むのが苦手な人にも
コンテンツを理解してもらえるように
YouTube動画を制作し(簡単なものでもいい)
ブログ内に埋め込むようにします。

オプトインでステップメールを流すのもいいが、
到達率が低下している昨今を考えると
ブログの方が確実でしょう。

今からでも遅くないので変更してはどうでしょうか?

肝心のコンテンツの中身は
彼はまず「行動をする」ということが
いかに大事であるかを言ってます。
これがなければ話にならない。
実際に行動を起こす人は1割だそうです。

もし金持ちになりたかったら
ビジネスをしろ(行動しろ)と言う。
ビジネスとは「悩み事を解決」すればいいだけ。
悩みを抱えていない人間は皆無なので
あなたにだって何かできるはずだ。

そこで頭に入れておきたい公式

『単価×見込み客×成約率=売上げ』

(「商品力×集客力×営業力=売上げ」とも言う)

この公式だけは絶対に忘れるなと。
私はリピート率も考えてビジネスしてほしいと思う。

次にホリエモン4原則

1、小資本で始められる
2、在庫がない。もしくは少ない
3、利益率が高い
4、毎月の定期収入が確保できる

これに合致するビジネスに取り組んで下さい。

初心者が初めてやる際に
店舗型ビジネスを選ぶのは自殺行為です。
絶対にやらない下さい。

では初心者は何からやればいいかと言うと
自己アフィリエイトです。
彼は「げん玉」というポイントサイトを教えています。

私は「ハピタス」を使っていますが。

彼はクレジットカードと保険関連で
5万円稼いだそうです。
私もクレジットカードを作りました。
まだ持っていない人は是非に作ってほしいです。

次に単発ではなく、継続的に稼ぐ方法です。

彼はメルカリ無在庫販売を勧めています。

アマゾン仕入れ→メルカリ販売
(購入者に直送はNG)

私ならまず自分の家にある
不要品を売りさばけと言いますけど。

メルカリ無在庫販売で稼ぐことは
できないとは言いませんが、
私はやらない方がいいと思います。
メルカリは無在庫を禁止していて
違反通報があればアカウント停止を喰らいますので。

それならどんな在庫を持てばいいのか
(どんな商品を仕入れたらいいか)
と言うと私なら中古本です。
自分で読んで、読み終わったら売る。
(DVD・ブルーレイでもいい)

もしくは試供品の化粧品やサプリメントです。

ドモホルンリンクルはいいよ。
https://www.saishunkan.co.jp/domo/sample/

何、もっと稼ぎたいと?

アリババで本格的に仕入れて下さい。
https://www.1688.com/

中国代行業者はライトダンスを使う。
http://www.sale-always.com/

メルカリはC to C(個人間)ビジネスなので
業者が進出してきません。
なぜなら手間暇かかるからです。
つまり作業量が多い。
コツコツ売って下さい。

最後にその経験を教えて稼ぐ。
彼自身もしてますね。

「荒木達也ビジネススクール」

※これも買う必要はありません。

もしあなたが「教える」ということで稼ぎたいなら
どんな小さなことでもいいから知れ。
そして少しでもいいから実際にしてみる。
そうすれば教える時に熱がこもる。

荒木さん、ガンバレ!!

7月 022017
 

紙直樹さんのフロントエンド教材です。

インフォトップ⇒『神業EXPORTER・改』
(決済はなぜかInfocartです)

何とアマゾンでも販売されている。
ランクがついているので売れているのでしょう。

ホントに売りたいバックエンドは
紙さんのGodHandツールと
代行の外注化センターの売り込みです。

両方合わせての使用料金:月額14800円
(教材購入者は1ヶ月無料)

料金の詳細が分かりませんので
安いかどうか判断できません。

サイト:http://god-inc.jp/

私も経験してますが
梱包・発送はものすごく大変です。
住所など間違える。
特に英語なら尚更ミスしやすい。
だから本気の人は必ず外注化サービスを使うこと。

ランサーズなどで自分で雇う
という方法はおすすめしません。
どこかに飛ばれたり動いてくれないからです。
無責任は多いですよ。
(イヤならイヤと言ってくれればいいのに~)

肝心の教材の中身はどうかというと
“基本に忠実”ということで想像して下さい。

外注化を検討している人は買いです。
1ヶ月試してみて下さい。

特典としてこの本が無料にて読めます。

(以下目次)

第0章

はじめに
手っ取り早く稼ぎ方を覚えるには?
ビジネスを始めるために必ず押さえるべきこと
資金をノーリスクで作る

第1章 概要編

1-1 輸出ビジネスとは?
1-2 なぜ輸出ビジネスか?
1-3 夢広がる輸出ビジネス
2-1 マインド編1 輸出ビジネスの全貌と優位性
2-2 マインド編2 多くの人が稼げない理由
2-3 マインド編3 マインドセット22
3-1 英語の壁を簡単に超える方法
3-2 ebay/Amazonの特徴

第2章 準備編

1-1 ebayへ登録しよう
1-2 paypalへ登録しよう
1-3 ebay・paypalアカウント紐付け
1-4 ebay初期設定
2-1 Amazonへ登録しよう
2-2 payoneer/Worldfirstへ登録しよう
2-3 販売準備を進めよう
3-1 国際配送について
3-2 ebay禁止事項/ポリシー
3-3 amazon禁止事項/ポリシー
4-1 外注化センターを無料登録しよう
4-2 大量出品ツールの使用準備
4-3 amazon大量出品ツールを無料登録しよう

第3章 リサーチ編基礎編

1-1 無在庫販売の考え方
1-2 基本的なリサーチ方法
1-3 初心者向きのリサーチ
1-4 ebay出品方法
1-5 amazon手動出品方法
1-6 ebayを悩まずに10品出品する方法
2-1 利益計算
2-2 販売手数料
3-1 ebayに出品する前に評価をもらおう
3-2 絶対に押さえておくべきebayアカウントを守る方法と見方
3-3 amazonアカウントを守る
3-4 海外に発送と注意点
3-5 ebayリミットアップをしよう!

第4章 ツールと外注化センターをフル活用編

1-1 そもそもツールとは?
2-1 大量出品の考え方
3-1 商品情報はAmazonから取れる
3-2 ASINとは?
3-3 ZonAsinHunterについて
4-1 GodHandとは?
4-2 GodHandの機能
4-3 GodHandの使い方
5-1 GodHandでの攻め方<Amazon編>
6-1 GodHandでの攻め方<ebay編>
7-1 外注化センターとは?
7-2 外注化センターでできること
8-1 外注化センターを使うことでできる戦略
8-2 完全手離れへの近道
9-1 自分ですること任せること
9-2 GodHandと外注化センター出品から取引終了まで
9-3 さらなる展望~事業拡大に向けて~

第5章 神業〜無在庫編〜

1-1 神業とは?

1-2 利益率を上げる為の考え方
そもそも利益率を上げる要素は非常にシンプルです。
「高利益率発生条件」とは?

1-3 商品の特性を掴む(ヘッド、ミドル、テール)
商品の特性を掴まず販売するのは非常に危険。
利益率を決める区分けとは?

2-1 楽して効率よく稼ぐ究極奥義「ズラし」とは?
最も効率的かつ効果的、
不変の販売法「ズラし」の詳細とは?

2-2 ズラすポイント(各種ズラし詳細説明)
一口にズラすといっても様々なバリエーションが存在します。
詳細を解説。

2-3 相手に勝つ事に全てを集中せよ!
販売を進めて行くうえで常に「ライバル」は存在します。
そういった相手より上を行くにはどんなことが必要か?

2-4 ライバルに差をつけるタイトルの付け方
ライバルに差をつけるebayの「タイトルの付け方」とは?

3-1 ライバル不在のジャンル(商材)を見つける方法
あなたが一番望むであろう
「ライバル不在のジャンルで商材を見つけ続ける」
『あるポイント』とは?

3-2 超効率的!スッポンリサーチとは?
「ズラし」と組み合わせると更に威力大!
「スッポンリサーチ」とは?

3-3 戦う敵と戦わない敵
販売を進めて行くにあたり
「戦ってはいけないライバル」も存在します。
その相手とは?

3-4 色々な角度からリサーチしてみよう!
様々な角度からリサーチすることができれば
更に発見できる商材の幅は広がります。

3-5 裏技!プッシュ型販売とは?
僕がこっそりこの手法だけで
累計利益150万〜200万くらい得ていた手法です。

第6章 神業〜有在庫編〜

1-1 有在庫のメリット
有在庫を持つ事で飛躍的に販売を拡大することも可能です。
有在庫販売のメリットとは?

1-2 有在庫を持つべきケース
どんな場合に有在庫を持つべきか?
これを見極めないと在庫地獄になりかねません。

2-1 永久に稼ぎ続けるマル秘テクニックとは?
○○で商品を○○して仕入れる。
これを行うと競合に苦しむことなく永久に稼ぐ事が可能です。

2-2 オークション利用法
ebayの機能としてオークションがあります。
「相場が安定しないから避ける」人を逆手に取った戦術。

2-3 有在庫の賢い使い方
有在庫販売を行うのに一番賢い方法とは?

3-1 もしも商品が残ってしまったら?
有在庫販売を行う以上在庫が残ってしまうこともあります。
その場合の正しい在庫の捌き方を解説。

3-2 無在庫、有在庫複合型実践エピドード対談音声
最終的には無在庫、有在庫の複合型が理想です。
それを体現している教え子との対談音声を公開!

第7章 神業〜外注化編〜

1-1 外注化とは?
コメントなし

1-2 外注化する際の注意点
外注化とは「人を雇うこと」です。
その際に非常に重要な注意点とは?

1-3 外注の相場とコストを下げる方法
外注採用の際に気になるのが「相場」
これを大きく外すと全然採用できなかったり
無駄なコストをかけることになります。
相場とコストを下げる方法について解説

2-1 外注採用サイト
外注さんを採用するサイトとは?
その操作等の解説

2-2 外注採用文章と注意点
外注さんで主に多い層はどんな人か?
またそういう層に響きやすいのはどんな文言か?

2-3 外注化すべき作業
何の作業を外注化するべきか?
その詳細について解説

2-4 急募の場合のテクニック
急いで人が欲しい!
担当者が辞めてしまった!
という場合どうしたらよいか?

3-1 外注マネンジメント
外注化は「人とのコミュニケーション」です。
マネンジメント能力がある程度は必要となります。
外注さんとの適切なコミュニケーションとは?

3-2 外注化した際にやってはいけないこと
また、外注化した際にやってはいけないことがあります。
その「あること」とは?

3-3 外注化する際によく使うツールと使用法
外注化する際に指示を出したり、
質問に回答したり、ファイルを共有したりするのに
必要となるツールについて解説。

6月 152017
 

K氏のアフィリエイト動画を買って見た。
これは今年2017年の春に
1000円で開催されたセミナー動画です。

アフィリエイト初心者セミナー2017年春【動画版】
(1080円。報酬800円。自己アフィリNG)

これはバックエンド商品販売のために
リスト(メールアドレス)取り用の
フロントエンド商品でしょう。

正直1080円で中身は期待していなかった。

なぜ買ったかというと
購入後にどのように高額塾の案内が来るのか
その過程を知りたかったので。

セールスページにある
お試し無料動画プレゼントは
全動画の内の5分の1ほどです。
それだけ見て判断したら損。
中身は1080円以上の価値です。
できれば買って見てほしいと思います。

詳しいことは言えませんけど。
(セールスレターをよく読んでみて!!)

1、ブログだけで稼げている
2、YouTubeのことは触れていない
3、スマホ対応についても触れていない
4、売れる商品は大体決まっている
5、連想キーワードの重要性
6、体験者レビューは効果的
7、あなたが知っていることでも知らない人はいる
8、商品紹介の際は不安を消す“ある言葉”を載せる
9、楽天アフィリは良い
10、K塾は2007年から始まって現在も継続中
など

動画内で塾で使えるツールを紹介しています。
“ファントム”と呼ばれる
楽天アフィリと連動しているものです。
私はこれ目当てに入塾するのは損だと思います。
ツールはツール(道具)でしかなく
それを使う側のスキルの方が重要だからです。

動画最後にK氏が言っている。
「記事を継続的に書けない人はアフィリに向いていない」
「お金を稼げない」と。

でもそういう人は動画を作ればいいと思う。
自分に合ったものをアフィリとしてやればいい。

私がこれを買って視聴した後で
それを含めてあなたに言いたい事があります。

独自ドメイン代、レンタルサーバー代など
全部入れても年間3万円もしない。
1円も稼げなくても(←それはあり得ませんけど)
3万円で自分のビジネスが持てる。
スゴくないか?
こんな素晴らしいものを知らない人が多いのに
やらないという人の考えが理解できません。

※リピート
年間に3万円(月間ではない)

お金が全く無い人は無料ブログでもいい。
(私は独自ブログのWordPressしかやりませんが)

★稼げなくてもビジネスの知識や思考は身につきます。

お金を儲けようと思うから継続できない。
お金そっちのけで楽しくやったらそれでいいじゃないか!?
ブログアフィリは楽しい。

アフィリエイト初心者セミナー2017年春【動画版】

1月 142017
 

今日2017年1月14日に教材が届きました。
これです。




デザインがとてもシンプルです。
というよりも手抜きに近い。
会社の名前や住所、定価の記載すらもない。
シュリンクがかかっていない。
透明のフィルムで全体を包んだだけ。

これは何を意味しているかというと
DVD教材として販売することは当初考えていなかった。
オンラインでアクセスして
YouTube動画を視聴して学習するもの。
そういう売り方を計画していたと思われます。

「なぜ小玉氏はわざわざDVDにしようと考えたか?」

おそらく彼が一番初めに制作した
『ネットビジネスゴールデンルール』がDVDだったから
その当時のことを思い出したのでしょうか。
これは私の推測です。

DVDディスクは韓国で作られたみたいですね。
ここに依頼したのかもしれません。
住所が恵比寿ですので。

https://www.trap-d.biz/

急ぎに対応してくれそうな会社ですので
DVD制作に興味のある人はいかがでしょうか。

肝心のコンテンツの中身は今視聴中です。
(セミナーを収録したものです)

写真にもありますが目次だけ載せます。

コンセプトメイキング編~前編
コンセプトメイキング編~後編
コンセプトメイキング編~ワーク発表 前編
コンセプトメイキング編~ワーク発表 後編
媒体構築編~前編
媒体構築編~後編
セールス編~前編
セールス編~後編
成果報告~vol.1 前編
成果報告~vol.1 後編
成果報告~vol.2 前編
成果報告~vol.2 後編
成果報告~vol.3 前編
成果報告~vol.3 後編

(計14枚)

この中にマインド編がなかったのが少し残念でした。

注意:ネットビジネス初心者は必ず
ビジネスマインドを叩き込んで下さい。
これがないといくらノウハウが良くてもダメだ。


12月 292016
 

小玉歩さんの情報教材DVD
「コンテンツセールスマスターコース」
を購入した。
2017年1月中旬から発送されるようです。

通常価格(カッコはVIP)
49800円(98000円)←300セット限定価格。即完売した。
59800円(108000円)←私はこっちの通常を買いました。

VIPはパーティーやセミナーの特典付き
バックエンドは月15万円のクラブ入会案内(半年間)

当初は買う気は毛頭なかった。
自分が売れるコンテンツを作れるか疑問だったから。
彼の提唱している『ネットビジネスゴールデンルール』では
まず物販からやれと言っている。
私はそれに賛成している。
それが今回それを訂正するようなオプトインレター、
気になって登録してしまいました。
コンテンツを売るのは本当に大変だという考えのまま。

ではなぜ購入する気になったのかというと

・ステップ動画でじわじわと教育されたから
・オンラインセミナー(雑談風)でトドメ洗脳されたから
・DVDという永久保存版商品、小玉歩渾身の作だから
・自分だけのオリジナル商品を売りたくなったから
・分割払いOKだったから

彼が言うのは13000のリストを持っているようです。
300セットが即完売したのは観察していたので分かってます。
その後どれほど売れたのだろうか。
リストの1割として販売合計1200~1500セットかな
と推測しています。

受注生産だと思います。
私も梱包・発送作業をしていますが、
1000個以上になると混乱して大変そうです。
社員総出の分担作業で出荷ですね。
(住所記入でも結構間違えるものですので注意)

DVD14枚(22枚だった?)入りBOXという
かさばるサイズではなく
ブルーレイ版にしてコンパクトな大きさにすれば、
少し在庫が残っても事務所の片隅に置けて
「こちらの発注ミスで在庫が発生しました」
と購入を見送った人に再販売トライがいつでもできます。
(時代はブルーレイメインです)
まあ豪華に見せるためにボリュームが出るDVDの方が
受け取った人の感激が大きくなって
そこを狙ってのことだと思いますが。

今回は50代60代の方の登録がちらほらいたようです。
定年まじか、社畜扱いの人生で
「俺の人生、このまま終わっていいのかな」
と悩んでいる中高年がそれほど多いのでしょう。
実際に購入した人がいたら間違いなく学べる内容なので
そこは“勉強代”と割り切ってほしい。
(※私はノウハウコレクターだ)

彼が自分のクラブ生やコンサル生を見てきて
ビジネスでの成功ができるかどうかの理由をこう結論づける。

「自分の好きなことをやってでしかうまくいかない!!」

やはりビジネスは継続できないと何にもならないですから。

DVDが届いて視聴したら
また感想を書きますね。

【追記】

その人が今実際にやっていることを調べたら
その人の“方法”が何であるのかは分かるものです。

今流行はLINE@か…

11月 062016
 

松田豊さんの情報教材を買って拝見した。

『独りで生き残る方法』2800円
(すぐに販売終了してしまいました)

現在彼はアフィリエイトで稼いでいるようです。
ヤフオクバブルで荒稼ぎしたとありますので
転売の経験もお持ちです。
時代にマッチしているネットビジネスのおかげで
うまくお金が儲かって貯金ができたものだから、
(一発当ててやろうと)株に手を出した。
案の定、資金ゼロへ。
一時は自殺も考えたが、ある女性と会って立ち直る。

詳しくは彼のブログで
http://yutaka-matsuda.com/

肝心の情報教材の中身は
ほぼ「マインドのあり方」を述べられている。
だいたい下記の収録内容を見たら分かります。
(VIMEO動画約2時間セミナー)

・大衆の逆を行く
・何かを成し遂げようとしていない人間とは縁を切る
・人間は自分が考えているような人間になる
・強い人とは戦ってはいけない
・あなたは逆境から復活するたびに強くなる
・何を知るかよりも何を知らずにいられるのかの方がはるかに重要
・誰と付き合うかよりも誰と付き合わないかの方がはるかに重要
・朝起きて夜寝る
・テレビを見る時間をすべてビジネス本を読むことに使う
・成功にフォーカスする
・騙されたり、失敗した後にウジウジと過去にとらわれ前に進めない人間とは付き合わない
・こんな人と付き合ってはいけないTOP5
・負け犬とは付き合わない
・自己投資を惜しんではいけない
・借金をしてはいけない
・孤独を受け入れ孤独が普通の状態で生きる
・成功者を否定してはいけない
・目に見えない世界を信じる
・時間は未来から過去に流れる
・食事をおごってもらうときのルールを把握する
・資産の構築が第一
・テクニックは重要ではない
・成功者以外の言葉を信用してはいけない
・〇〇〇はいけない
・〇〇を理解する
・お金持ちは〇〇〇が嫌いなのではなく怖がっている
・〇〇に考える
・〇〇〇〇を理解する
・ハイリスクハイリターンの業界で死ぬまで稼ぎ続けるために一番重要な事

こんな感じで話されている動画です。

2800円の動画を見て
これさえ守れば成功できるというアドバイスは
1番目の「大衆と逆を行く」こと。

・カネを使え、使い切れ(お金を捨てろ)
・成功者などこの世にいない(成功物語ジャンキーはクズ)
・リスクどんとこい(新しい自分に挑戦)
・失敗レコード更新(灰色人生万歳)
・挫折感ナメナメ・レロレロ・チャブチャブ(病みつき)
・自分の不幸は蜜の味(糖度100)
・資産構築クソくらえ(墓場で祈ってろ)
・セミリタイア痴呆症(徘徊ゾンビでグランド100周)
・裸が最強(一文無しビューティフル)

こういう人間が本物の成功ができる。

(俺、成功なんていらねぇわ)

7月 032016
 

この教材を買ってくれた人がいます。
(アフィリ報酬が来ました)

イマチャンせどり塾 2期←クリック

内容はメルカリ販売のことですが、
すでに「今がチャンス」というわけではなくなったので
そんなに大したコンテンツではなくなっています。

(買う前に質問して頂ければ教えたのに…)

ただしメルカリはまだまだ伸びます。
なぜなら中高年の方のお客さんが少ないので
今後スマホの普及で増えていくことになるでしょうから。

私から買ってくれた人が転売に興味があると思うので言いますが、
転売・せどりなどの物販が一番成果が出やすいネットビジネスです。
やるからには粘り強く実践してもらいたい。

1つだけアドバイスがあります。

100個仕入れたら100個ともすぐ売れませんし、
仕入れ値を割り込むこともあります。
そんな時は

「マイナスでもいいから売ってしまえ」

現金を確保して次の仕入れに回す。

資金が潤沢にあれば少しずつ値下げしてもいいが、
無い人は最安値で売る。
赤字になってもいいから。

つまり最初は利益額よりも売上げ額を重視する。
なぜなら売れる感覚を身につけてもらいたいから。

「こんなに売れるんだ」
「こんな商品なのに買う人がいるんだ」

自分で仕入れたものが売れると

「俺のリサーチはそんなに間違いでなかった」

と自信につながるし、
多くの商品数や量をこなすと
“仕入れ眼”が培われる。

利益の代わりに作業量を増やしてでも
経験値を手に入れてほしい。
その経験の積み重ねが

「店やショップ、至るところにお金が落ちてるぞ」

という『せどり脳』の形成につながる。

それは自分がやってみないと身につかないスキルなのです。