1月 252017
 

ロリポップサーバーを使っているのですが、
WordPressの更新をした後に
エラー404が出て
表示がうまくされなくなった。
(何個もあるブログのうち1つだけ)

ロリポの問い合わせに聞いたら
パーマリンクの設定が原因と言われたので、
一度選択済みのものとは別の選択肢を選んで
更新したら直りました。

パーマリンクとは
http://www.adminweb.jp/wordpress/permalink/index3.html

私はURLはすっきりさせたい派なので
パーマリンクは投稿名にはしていません。

ロリポは一番安いレンタルサーバーです。
初心者でまずは試しに始めてみたい方は
ライトプランでいかがでしょうか。


ちなみに小玉さんの教材では
つべこべ言わずにXサーバーにしろと言ってます。
私はXサーバーも使っていますが、
表示トラブルは今までに1度もないです。


8月 212016
 

このブログはロリポのサーバーを使っています。

自作のWordpressブログが増えたからなのか
最近表示スピードが遅いから
やっぱりライトプラン(月250円)では
そんなもんだろうなぁと考えて
スタンダード(月500円)に変えました。

少しスピードが速くなった気がします。

「たった250円ぽっち、ケチったらいけませんね」

転売せどりに比べたら250円なんて屁ですから
あなたもブログアフィリをするなら
スタンダードに切り替えましょう。



8月 142016
 

ロリポサーバーのWordpressブログで
「メニュー」の更新ができなくて
(403エラーが出る)
サポートに問い合わせてみた。

返答が即日に来て(下記参照)
WAFが有効になっていることが原因だから
1度無効にしてから編集してみて下さいと。

実践してみたら直った。
直ったので有効に戻しました。

ちなみにWAFが何でエラーにしたのか
私には全然判明できません。

(以下回答)

WAFとは?
https://lolipop.jp/support/faq/service/000679/

▼WAF設定変更手順

1:ユーザー専用ページにログインする

◇ユーザー専用ページ|ロリポップ!

https://user.lolipop.jp/

2:左側の「WEBツール」メニューから
「WAF設定」を選択する

3:編集を行うアドレスの右側の
「無効にする」を選択する

※設定変更後、
反映までに5分~10分ほどかかる場合がございます。

4:サイト内容編集後、再度「有効」に変更する

(以上)

ロリポは便利だからおすすめです。
Xサーバーよりも。


11月 082015
 

FC2は管理元になかなか消されないブログです。
私は突如消されたという声を聞いたことがないです。

もし広告収入で稼ぎたいのでしたら
FC2利用(無料版)は止めた方がいいです。
なぜならスマホ版で見て下さい。
FC2側で勝手に広告が入ります。

http://0yen-blog.com/sub_blog/advertising_deletion/1106/

ですので有料版に切り換えるか、
(月額300円程度)
レンタルサーバーを借りて
WordPressブログにするか。
(月1000円程度とその他)

今の人はスマホのみ使う人も多いですから、
スマホ対応で考えて下さい。

私がFC2ブロガーなら両方使います。
FC2有料版とWordPressと。

ですが記事を写すのが面倒なので
WordPressの独自ドメインでやってます。
もしサーバー会社が倒産しても
お引越しすればコンテンツは無事保護ですから
とても便利ですよ。



私がこのブログで使っているものです。

10月 142015
 

ネームサーバーをいじったら
ブログの閲覧ができなくなりました。
すいません。
ネットビジネスについて論じているのに
私はパソコンのIT用語はチンプンカンプンです。

どうしていじったかというと
私はアフィリエイトのためにある独自ドメインを
ムームードメインで買いました。
現在レンタルサーバーは
ロリポップサーバーとXサーバーの2つを使っていて、
そのドメインをサーバーと結びつける時に
余計な操作をしてしまったことが原因でした。

これから独自ドメインでアフィリする人は
しっかり勉強して下さいね。

※ちなみにネームサーバーとは、
インターネット上で
ドメインとWebサーバーやメールサーバーを
結びつけるための名前解決をするサーバーです。

インターネット上にあるサーバー(コンピューター)には、
すべてIPアドレス
(123.145.167.189のように数字で構成されたもの)
が割り振られています。
IPアドレスが判明すれば、
実際にホームページやメールを運用している
サーバーにアクセスすることができます。
このIPアドレスとドメインを結び付ける役割を
担っているのがネームサーバーとなります。
いわば、電話番号(ドメイン)と
電話機(サーバー)を結びつける電話線のようなものです。

なお、DNS(Domain Name System)サーバーと
呼ばれることもあります。
引用元



独自ドメインで本格的にやろう。


私がこのブログで使っているものです。


このエックスサーバーの評判がいいですよ。私も使ってます。