9月 042015
 

https://www.udemy.com/

船原徹雄さんのメルマガで知りました。
このサイトでは
経営、語学、プログラミングなどを教える
動画を販売しています。
(無料のものもあり)
ただ英語が多いですね。
これから日本人による日本語動画も増えていくでしょう。

今のところ稼ぐ系の情報はまだ少ないです。
将来的にインフォトップのライバルになりそうですね。
今のまんまのインフォトップでは勝ち目ないですけど。
なぜなら怪しげ系の匂いがないから。
クリーンな感じ。

今後はオンラインスクールが一般化されます。
(小中高・大学生・一般人向けでも)

その理由

1、個々のペースに合わせて無理なく学べる
(勉強嫌いが減ると思う)
2、教育者のレベル
(プロから学んだ方がいいに決まっている)
3、不登校児童の救済
(知識レベルの格差の是正)
4、国公立学校の維持費
(少子化・税収減少で統廃合が進む)
5、校内の犯罪
(いじめは無くせない)
6、異常気象・環境汚染
(広い中国ではオンラインになると思う。日本も…)

こんなところでしょうか。

Googleの傘下Youtubeも
オンライン教育に参入すると思う。
(もうしてる?)
動画を販売できるシステムも進行中ではないかな。

まだまだこれから伸びる余地が大きくなる動画市場。
ビジネスには外せません。

7月 282015
 

北岡大樹さんのアフィリエイト解説動画です。

『アフィリエイタージェニシス』

この動画を昨日買って見た。
彼はアフィリエイトというのは
広告(クリック型のアドセンス広告)ではなく、
販売を目的としてアフィリすべきだと断言している。
販売という目的を達成するために
(アクセス集めではなく)
どうすればいいのかを攻略する。

私は彼がこの情報を格安で販売しているというのは
「リスト集め」だと思っている。
(彼に2480円では儲けはない)
つまりアフィリエイトをして稼ぎたい人を集めて
塾などのバックエンドを用意している。
もしくは月額課金制の会員案内かもしれない。
(今後のメルマガをお手並み拝見としますか)

彼がどんなアフィリエイト手法を使って稼いできたか
(おそらくPPCだと思うが)
この情報を販売したということは
リストに商品を売って稼ぐことが
一番儲かるということだろう。
つまりダイエットやグッズ、ノウハウ系を紹介する
・ブログアフィリエイト
・サイトアフィリエイト
・メルマガ(ステップメール)アフィリエイト
・PPCアフィリエイト
・SNSアフィリエイト
は儲からないと言っているようなもの。

Youtube動画によるGoogle検索上位を狙って
商品を紹介し稼ぐとも言っているが、
彼の動画数は100もない。(再生回数も少ない)
別のIDに用意しているかもしれないが、
それだとしたら
なぜこの『アフィリエイタージェニシス』も動画で売らないのか?
動画には販売を成立させる力はない。
売るためには
インフォトップに登録している
アフィリエイターの力を借りるしかないからだろう。

今リスト集めが困難になっている。
いやアフィリエイトで稼ぐことそのものが
非常に厳しい。

自分が儲けにくくなっている
アフィリエイトというビジネスを教えて
リストからお金を頂く。
いいんじゃないですか。

私はアフィリエイトによる企業の販売戦略は
今後も伸びると信じている。
つまりやり方さえ間違えなければ稼げると。

実際に自分が買って試した
レビューアフィリに効果があると思うがどうか。
私なら一番気にするところです。