9月 102015
 

情報教材の購入者や
有料ネット塾の塾生は
自分の大事なお金を払って、
広告が謳っている【結果】を手に入れたかった。
でもそのお金に見合うような【価値】を
提供されないと怒りや失望を味わう。

この恨みは死ぬまで忘れない。
なぜなら世の中の90%は貧乏人だから。
捨て金などないはずです。

これからの日本で
貧乏人が収入を劇的に上げる率よりも、
中流と言われる世帯が
底辺の生活レベルに落ちる率の方が
はるかに高くなる。
『二極化』というやつですね。

そんな経済状況の最中に
数十万円の教材や塾に出費するというのは
一生の記憶に残るほどのものだろう。

SNS時代のビジネスを行なうなら
あなたはどちらを選ぶ?

危機感を煽り、
言葉巧みに甘い誘惑で買わせるか。
自身の家族であるかのように
幸せの実現と諭して購入して頂くか。
たとえ利益などなくても。

お金ってね、
信・頼されてたら入ってくるものなの。
なぜなら頼られている人が困れば自分も困るから。

8月 232015
 

『下山式株式波乗りスクール』は
土屋ひろしさんのプロデュースです。
紹介案内の動画にいたしゃべりの人です。

私は彼の塾生だから知っているのですが、
毎月送られてくるフォローアップセミナー動画に
彼は「株をしていない」と言っていました。
別のビジネスが忙しいのか、
過去に株で痛い目にあって恐怖でやれないのか、
年利20~30%は魅力がないのか、
原因は分かりませんけど。

自分がお勧めしているものなのに
自分がそれをしていない。

私は下山投資法の実践者ですので
なぜしないのかの理由が分かります。
誰でも理解できるシンプルなルールで
継続していけば必ず稼げます。
ですが楽ではないからです。
含み損に耐え続けなければならないからです。
これがキツイの。
だからこそ土屋さんはやらないのでしょう。
(楽して稼げるならやってるはずだ)

下山さんが自分の投資法をタダで教えるのは、
(東京で習得セミナーを格安でしている)
『波乗り株トレード完全習得セミナー』
それを知ってもリアルマネーで実行に移せる人は
あんまりいないと踏んでいるからです。
扱い銘柄がブリヂストンだと暴露しても
全然平気なのです。

何が言いたいのかというと
楽して儲かるなんてこの世にはないのです。
あるとしたら自身の努力で創意工夫して
そこまで持っていったからです。
時間がかかったはずですよ。

自分の成功物語は
他人から教えられるものではなく、
自分で取捨選択し
自分流にアレンジを加えながら
自分独自の哲学や信条の上に築かれるものです。

答えはいつも自分の内部に在るのです。

7月 112015
 

物販というのはシンプルなビジネスで、
誰でも挑戦できてお金を稼ぐことができます。
ですが途中で「稼げない!!」と言って
辞めてしまう人がいる。

「稼ぐ人がたくさんいるのになぜ辞めるのか?」

現金(利益)しか見ていないからなのです。

ビジネスとはお金を増やすことだから
利益を追求するのは当たり前だろ、
そんな声が聞こえてきそうです。

私はそんなことを思っている人にアドバイスする。

「資産を増やしなさい」と。

資産とは現金、株式、不動産のことではない。
そんなものは放置しておけばいずれ減っていく。

「本当の資産とは?」

健康、メンター、家族、伴侶、親友、仲間、知識、情報、経験、信用・信頼・マインド(希望、向学心、素直さ、謙虚さ、粘り強さ、度胸、忍耐、ガッツ)など

注意:カネでつながっている人脈など資産ではない!!

上記の中で私が一番大事だと思うのは「経験」です。
経験があるからこそ
それが本当の資産だと気付けるからです。

・病気をしなければ健康であることがどれだけありがたいか
・独学でやるとこんなにも時間がかかるのか
・独りきりだとすぐに目標を見失いやすいか
・信頼されないとあんまり大きなことができないか
・自暴自棄だとやることなすこと全部空転するのか

経験がなければ分からない。

ビジネスだけではない。
人生に横たわるあらゆる事象が
資産構築に役に立つ。

重要なのはカネではない。
経験から導かれた感動こそが財産なのだ。